子供たちっ!!

テーマ:

先日11月3日の祭日に、北山農園に

約60名のお客様がっ♪


ど―――ン!!


北山農園 K-farm の ぶ・ろ・ぐ
大型バスで御来園ですはーと


イオンテール様からの子供たち+ご父兄様です。


今回のお題は「ごみ」。

「ごみ」って言っちゃうと、なんだか可笑しな気もするのですが、

農作業の中で、どれだけの「廃棄量」が出るか、とでも

申しましょうか・・・。


大勢で、ちょっと大変。だけど楽しい!ってことで、

かなりベタでしたが「サツマイモ掘り」をしていただきました。



北山農園 K-farm の ぶ・ろ・ぐ
作業出発前に、家主の「キング」さんから、説明を受け・・・。



北山農園 K-farm の ぶ・ろ・ぐ
写真中央で、「8番」がやけに偉そうですが、

「畑の掟」を子供たちに伝授。


普通、芋掘りというと、あらかじめ蔓の撤去などを済ませて

お客様をお迎えするそうですが、北山農園は

んなこたぁしませんよ。


一本のサツマイモに、どれだけの「廃棄物」が出るのか。

何より、サツマイモのなり様を、ちゃんと見てほしい!って

思ったんです。



北山農園 K-farm の ぶ・ろ・ぐ
蔓を撤去して、マルチをはがして、いざ!芋掘りです。

その際も「丁寧に掘ること。傷が付くと売り物にならないぞ!」と

家主8番の激が飛びます。




北山農園 K-farm の ぶ・ろ・ぐ
頑張ったね!



さぁ、ここからは今回のお題の「ごみ」です。

いかにして「ごみ」を「ごみ」でなくすか?


ということで、サツマの蔓を使って、皆でリース作りです。


北山農園 K-farm の ぶ・ろ・ぐ
色々あって楽しいっ!

もう「ごみ」じゃないねおっケー



お昼時間には、皆で採った「芋蔓のきんぴら」を。


北山農園 K-farm の ぶ・ろ・ぐ
子供たちには渋すぎるかな?って思ったのだけど、

「美味しい!お芋の香りがする!」ってhappy


父兄の皆様にも、「知らなかった。捨てちゃうのが勿体ない美味しさ!」と

御好評いただきました。キリッ


どうなることか・・・と不安もあったけど、子供たちの順応性の

お陰で、なんとか事なきを得、怪我もなく、

無事にお見送りすることが出来ました。


皆、最後に書いたお父さんお母さんへのメッセージカード、

ちゃんと渡せたかな?

サツマイモの力強さを感じてくれたかな?


大変の中にある「楽しい」を、子供たちが体感してくれたなら、

それで満腹なキングと奥です。6んp4



北山農園 K-farm の ぶ・ろ・ぐ
(奥)

AD