観照塾 26・4・5 | 健整骨院のブログ

健整骨院のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

合気上げ・下げ・斬る。

相手が引いてるか・圧してるか・真ん中かで技も変わる。

それも『深さ』がないと状況に対応できない。

ロッキングチェアーで深さをつくり、相手に入る感じ。

深さのあるロッキングチェアーが出来て、相手に入れる。

自分の後頭部が意識できて、相手の後頭部・奥が意識できる。


短刀を中指・環指・母指で持つ。

ボーリングの球。

手の平の中で、肘と繋がるところ。

刃と柄の両方で斬る。

引きと攻め。

天地人。

短刀を持った手を利いた状態で挙げる。

挙げてない手も短棒を持ち利いた状態で、横隔膜の高さまでもっていく。

そこで吸うとさらに伸び、中から動く。

短刀先を感じ、肋骨が上がる。


後ろで引く時も、腹直筋を伸ばしたまま。

すぐ肋骨が下がっている。

胸郭の動きをまだまだ解っていない。

動きの違う認識をしているところを探していく。


kzさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス