建築工房日記
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-05-10 20:52:23

リハビリ

テーマ:いぬ

おつかれっす~

久々にハルの近況報告いきます

 

ここ2~3週間は色々と大変でした。

最初の異変は3月後半

急に元気がなくなり、顔を上にあげるのを嫌がるようになったのです。

数日様子を見てたんですが、一向に良くなる気配無し。

「もう歳なのかね~?」

なんて家族で話してたんですけどね・・・

確かにもう11歳と、大型犬では高齢です。

「急に衰えるよ~」なんて言われることもありますが

にしても、こんなに急に元気がなくなるなんて・・・。

 

一応病院で消炎鎮痛剤を数日分処方してもらいました。

飲ませて数時間後、急に元気になったのです。

やはり、体のどこかに異常があるということなのでしょう。

 

数日間はなんとかだましだまし、過ごしてましたが、

そのうち後ろ足がもつれるようになってきたのです。

フラフラと歩き、まっすぐ歩くことが困難になりあっちこちに

腰をぶつけながらの歩行。

 

ヘルニアの疑いもありますが、精密な検査はしてません。

一応ステロイドを処方してもらい様子を見ることに。

そして、ここからが大変でした。

 

ステロイドを飲んで翌日の夜、ハルの様子を見に行くと

ありえないくらい右前脚がパンパンに腫れてたのです。

時間はもう夜だったので、夜だけやってる救急病院に駆けつけました。

何が何だかよくわからなかったのですが、結論から言うと

右肘から菌が入り化膿してたのです。

ちょうど床ずれの箇所からでした。

 

ステロイドを飲んだことにより、症状を悪化させてたのです。

まさか右肘がそんな状態になってるとも知らずに・・・。

 

そうなると脊髄の方の治療は後回しで、化膿してる感染症部分を完全に治すのに

抗生物質を数日間飲み続けることに・・・

 

その間、腰の状態はどんどん悪化していき、そして後ろ足は立てなくなりました。

移動する際はまるでアザラシのように前脚だけで移動してました。

 

獣医にMRI検査の提案もありましたが、家族で話し合った結果MRIは却下。

高齢のハルに全身麻酔で検査は抵抗がありましたし、仮に原因が解り

外科手術で治る可能性があるといわれても、それを受ける事は無いと思ったからです。

 

どんな判断をしても家族の意見が一致してれば、それが正しと思い、

自分たちでできる限りのことはしていこうと考えました。

 

大型犬の介護は正直大変だと思います。

34㎏もある体重をかみさん一人では当然持ち上げることもできません。

排尿も当初は歩けないので我慢してたみたいだったので、

圧迫排尿をしてあげました。

今はオムツをしてるので、オムツに垂れ流し状態です。

ちなみにオムツはなるべくリーズナブルな人間用。

 

ハルの介護生活が始まりようやく慣れてきましたが、

先にも話したように、精密検査はしてないので、

ヘルニアなのか、DM(変成性脊髄症)なのか正直わかりません。

ハル状況を見ながらの介護になっていきます。

 

 

 

そんななか新しいアイテムを手に入れました

 

 

 

車いすです

最初はバスタオルやらなんやらを腰の後ろあたりに通して

持ち上げて散歩しようとしましたが、なかなかうまくいきませんでした。

 

車いすを作ってる人をかみさんが探しあて、その日のうちに電話し

翌日予約をして取りに行きました。

予約をしていけば、その日のうちに作ってくれる素晴らしいお店です

勿論ハルも連れて採寸してもらいました。

値段もリーズナブルだと思います。

 

 

 

装着すると自然に歩き出しました。

 

 

本人も歩けるのがうれしそうです。

僕も感動です。

しばらく寝たきりだったので、前足の筋肉も落ちてきてしまい

長時間は無理ですが、

家の前をちょっと歩くくらいからはじめ、

徐々に距離をのばせていければと思います。

 

 

後ろ足はこんな感じです

 

 

ナックリングが酷いので、地面には設置させてません。

筋肉が完全に落ちてしまった後ろ足は、これから徐々にケア

出来ればな~と思います。

 

試行錯誤のハルとの新しい生活が始まってます。

今はハルも疲れてぐっすり寝てます。

 

また明日から、朝の散歩が復活です

 

ってな感じっす

 

んじゃまそ~いうことで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018-04-22 20:38:51

祭壇

テーマ:造る

おつかれっす~

 

祭壇的なやつ

完成しました

 

長さ6尺  幅1尺5寸

 

 

天板以外は米ヒバにしてみました

 

 

 

接ぎ合せた板を平らに削るのは結構シビレます

カンナの調子が出ないといくらやってもうまくいかなくって・・

 

なんとか納品できるレベルには仕上がりました

 

 

納得のいく仕事って一生無理かもね

 

 

 

こんな風に並べて使うみたいです

 

 

 

週末に納品出来ました

 

ありがとうございました

 

 

ってな感じっす

 

んじゃまそ~いうことで

 

 

2018-04-18 19:21:13

インナーマッスル

テーマ:造る

お疲れっす~

今年に入ってからすでに2回も腰イッちゃってます(笑)

やばいっすね~

接骨院の先生に「インナーマッスルを鍛えろ」

と言われまして、フロントブリッジとかいうやつをやってます。

そのうち腰廻りがムキムキになればいいな~とおもってるんですがね。

やっぱ20代の時と違い、筋肉も落ちてきてるんですね。

皆さんもマッスル鍛えましょうね~

 

最近、なんだか手も乾燥してるんですよ。

マッスルとは全然関係ないんですけどね。

 

若いころは油ギッシュな感じだったんですが、今はツバを手のひらに

「ぺっぺっ」としないと、カンナが後ろに吹っ飛んでしまいそうです

 

 

あんまり手のひらをツバで湿らせすぎると、カンナの台が狂いそうです。

 

 

さて、お寺さんに頼まれたものを作らせてもらってますよ。

不動堂の祭壇っていうんでしょうか・・・まあ台です

 

 

2枚を接ぎ合せて1枚に。

 

久々にカンナを使って腹筋が痛くなりました。

 

インナーマッスル鍛えられてるくさいです

 

 

んじゃまそ~いうことで

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス