本質を生きるセラピーチワワシフォン

 

セラピスト葉月です。

 

 


 

前回の記事で 私はツインレイも

 

ソウルメイトや他の数人いるツインと同じ

 

とお伝えしました。

 

 

それは

 

その方にとっての

 

今世での学びに重要な方、必要な方が

 

ちゃんと現れているという所からです。

 

そして着地点もそれぞれに


用意されていて

 

ツインレイもソウルメイトも

 

あなたにとって

 

今回の人生の中で一番のお相手

 

だと思えるのならば


変わりないからなんです。

 

 

あなたの人生をひっくり返す程の

 

威力があったり

 

衝撃があったり


変容があったり

 

「愛」という認識を覆すものであったり

 

絶対に離れたらいけない

 

とか思えるお相手

 

歩んできたお相手

 

 

一方、

 

こんなに穏やかな毎日を過ごせる

 

安心するお相手はこの世にいない

 

これ程愛おしく大切な存在、

 

これ程大切にしてもらえる存在

 

愛が溢れ出て止まらない

 

などほっこりするお相手

 

この人以上に愛する相手はもういない

 

そんな境地にたったのならば


もうそれ以上のお相手は


この世にいないでしょう。

 

 

だったら、それはもう

 

ツインレイだとかそういう名称は関係なくて

 

あなたの今世での唯一無二の最高のお相手

 

ってことで良いではないでしょうか?

 

その方はきっとソウルメイトでしょう。

 

もしかしたら もっと深い繋がりの

 

ツインフレームかも知れません。

 

そうそうツインソウルである可能性も

 

いや、ひょっとして

 

ツインレイなのかも知れません。

 

 

それがどんな名称であれ

 

生まれ変わりの回数や

 

経験してきた深さや

 

魂の成長ぶりや

 

愛の学びの段階や

 

選択してきた道のりに合わせて

 

様々な要素が組み合わさって


その人のレベルにベストで

 

ベストなタイミングで


ベストなお相手として

 

あなたとの出逢いがあったのです。

 

ソウルメイト、ツインソウルも

 

ツインフレーム、ツインレイも

 

その方にとって感じるものは

 

同じ位に厳しいものであったり

 

これ程迄の深い愛を感じることはない

 

感動と魂のご縁という視点では


同じなんですよね。

 

 





ツインレイは

 

その学びの最終的なお相手になります。


たった一対の魂の片割れ、伴侶


現世でなく300回は生まれ変われると


言われる過去世全て含めて最後の時に


出逢うことが出来ます。

 

もう来世に持ち越しが出来ないんです。

 

諦めてしまったら

 

放棄してしまったら

 

転生最後なので

 

「生まれ変わっても…ハート

 

な~んてことが出来ないのです。

 

なので

 

最終試験 とか卒業検定

 

と比喩されるように

 

難しい課題が次々にやって来るのです。


過去世においても


様々な経験をと学びを重ねただけでなく


今世でも既にかなり様々な経験を積んでいます。


これでもか、これでもか、と

 

そしてクリアーするために

 

苦しいことも普通なら諦めてしまうことも

 

全て向き合わされます。

 

出逢ったら最後 といわれるように

 

もう逃げることなど出来ない

 

ことが起きてきます。

 

きちんと向き合い

 

未解決な問題に直視すると

 

ちゃんと解決されるように自然に導かれていきます。

 

 

さぁ、ザックリでなく


お答えを改めてお伝えしますね。

 

 

ツインレイの最後はね

 

「婚姻届」というこの世の制度に値する

 

結婚をする方もいます。

 

それは元々独身であった場合

 

または晴れてお互いが独身になった場合ですね。

 

そして

 

独身でも届けを出さずに添い遂げる方もいらっしゃいます。

 

熟年で出逢うことが多いので

 

家の事情など様々な理由から


あえて出さないケースもあります。

 

一緒に暮らさずとも仲良くパートナー


として認められている方も。

 

どちらのケースも一時は離れたことはあっても

 

決して逃げずに2人で生きることを


諦めなかった2人です。

 

そして

 

離れたままのレイ達…と


いう結末もあります。

 

それはね、ランナーとなったまま

 

どちらかがリタイアした場合です。

 

その時はそれこそ

 

ツインフレームというお相手がサポートとして入る

 

こともありますし

 

この世の御縁の強いツインソウルが側にいる場合

 

相手のレイのそれまた魂繋がりの方がお相手としての場合も

 

本当に稀なケースでトリプルレイが現れた場合もあります。

 

 

他に


逃げたまま でも 諦めたわけでもなく

 

離婚せずにいた今の伴侶がそもそもツインフレーム、ツインソウルなど

 

元々深い魂の関係であった場合は

 

離婚せずに現状を選ぶこともあります。



最後に


片割れの命の期限が迫った時に


やっと出逢って


最後は看取ることもありますし


夫婦でなくても


安心して天に還れることもあります。


 

一緒にいるレイも

 

離れているレイも

 

どれも自分達で選んだ結末に


納まります。

 

そしてね、

 

み~んな納得した形で


既に知っていた結末かのように


落ち着いているのです。


寿命を全うした形になっているのです。


 

一緒になっていないからレイではなかった、

 

なんていうことにはなりません。

 

 

ただね、

 

魂は離れることはないのです。

 

離れて幾千年も幾万年も探してやっと見つけて

 

じゃあ、これで永遠のさよなら 


はありせん。

 

レイには永遠のお別れはありません。

 

 

ツインは魂の世界の関係です。

 

この世の3次元での契約ごとに

 

全て集約されるわけではありません。

 

 

ですが

 

我々は魂の経験をもするために

 

肉体を持って生まれてきました。

 

その中で肉体をもった人間が

 

わざわざちゃんと出逢うのです。

 

バーチャルの世界ではなく

 

現実的に、です。

 

 

魂に触れる出逢いをして

 

真実の「愛」を知り

 

自分の人生をどう切り返すのか?

 

知るのです。

 

自分の本当の人生を


生きていないのであれば

 

やり直すことのできない転生最後で

 

諦めることなど出来ないと思うのです。


嘘、偽りの人生を生きることなど


出来なくなるのが転生最後の


ツインレイ なのです。

 

 

「己」に気づくためにも出逢ったのですから

 

自分の本質を

 

自分の人生を

 

本音で生きて


全うしてほしいと思います。


出逢ってからは有り得ない程激動ですが


この感情を味わい尽くし


出逢ったことこそがギフト


であることを


しっかり受け入れて欲しいと思います。


 

出逢ったら必ず気づきます。

 

そして

 

自分がどう歩むのか進むのか

 

様々な想いを抱き

 

経験を重ね

 

知識ではなく

 

いつかその着地点を自分で見つけます。


ちゃんとわかります!

 

誰に聞くでもなく

 

自分で必ずわかります。

 

 

今迄の全ての意味を知る時が来ます。

 

 

 

私は

 

ツインレイに出逢った全ての方が


レイに限らず

 

魂の震える出逢いをした全ての方が

 

自分の望む形で進まれますように

 

願わずにはいられません。

 

 

 

 

ご提供中のメニュー

チワワ セラピールーム・シフォン チワワ(ホワイト)

HPはこちら

 Mr.cloud 心のセラピー      

      本質セラピーの詳細

お申込みはこちらへ