おはようございます、竹井カヨコです。


今、私のパートナーが、大がかりなプロジェクトのローンチをやっています。

彼のミッションはこの時代に必要な教育を伝え、導くことです。

教育には不易と流行があり、そのどちらも教える必要があります。

彼はこの時代にそれをお伝えするのにぴったりな役だと確信してます。

しかしながら、何か新しいことをするときは必ず批判や誹謗中傷、妬み、などがあることも事実。

しかし、彼を見てて思うのは、やると決めたことをしっかり形にさせていくことができるマインドとスキルがあるということです。

実際、これ普通の人なら、というより数年前の彼自身なら潰れてるよねと思われる出来事も、

今の彼は昇華して相手にも自分にもチームメンバーに対してもいい形に持っていっている。

側で見ていて凄まじいなと思って見ています。

近くにいるパートナー、妻としての私の役割としては

とにかく心身の健康に目を光らせることでしょうか。

特別になにかするとかいうわけではありませんが、

こういう大きなエネルギーが動くときはそのエネルギーを彼の本来のエネルギーの使い方で回せているかどうかを気にしてます。

エネルギーと書くと、何かすごいことをやってるように聞こえるかもしれませんが、

要は言葉がいつもの彼のいい状態の時の言葉なのか

それとも緊張状態から発せられている言葉にあるのか

もしリラックスしてるならいいのですが、緊張状態で過ごしてると彼の場合いい結果にはならないので、

子ども達との時間を使ったり、

私も彼のいい采配の部分をさりげなく伝えたり、

そもそもそういう状態の時はあえて会話を進めないようにもしています。

落ち着いたらまた会話が通じるので、その時に話をするなど。

基本的には信頼のスタンスで関わってます。

人間関係、全てそうかと思いますが、相手と話が通じる状態にしてから話すのがまずはじまりで、

そのためには時には時間がかかることもあるし、

悠長なことを言ってられない時は、

誠心誠意伝えるのみ。

受け取るかどうかは相手次第というスタンスです。

そして基本も応用ひっくるめ、

全ては

心配ではなく

信頼で接すること

全てうまくいきます。

試してみてください(^^)

love.