ブレない生き方

テーマ:

先日、広島で友人でベストセラー作家の長谷川朋美ちゃんの講演会があり参加してきました。以下、敬意を込めて朋美さんと書きます。

 

 

宝石白長谷川朋美さんのブログ宝石白

 

テーマは『ブレない生き方』

ということで1.5時間お話してくださったんですが、実は彼女はご主人を6年前に亡くされててその少し前からお付き合いなどさせてもらってたので、リアルタイムで彼女のこの6年を近くで、時に遠くで知ってて、また久しぶりに彼女の講演会に参加し話を聞いたという理由もあるのですが、、、

 

初めて亡くなったご主人のことを講演会で聞くことができました。

 

 

以下、朋美さんが講演会の中で話してた亡くなった彼のことをお話されていて印象に残った部分。

 

/////

 

彼は有言実行の人だった

 

いつ死んでも後悔はないと話してた

 

亡くなってしまったけど後悔はないんだろうな

 

生き方と死に方を彼からたくさん感じた。

 

(朋美さんは)自分のためより人のためになりがちだったな。

 

とにかく妥協がない人生を送ろう

 

本当は自分はどうしたいの?

 

本当は何がやりたいの?

 

一切の制限がなかったら何をしますか?

 

常に自分に問いかけてそれをやる

 

そこからは今それをしていると思う

 

できないからやめようとかは思わないで

 

いつから100%納得できる生き方になるからがんばろう

 

言い訳をしない

 

まずはこう決める

 

・時間がない

・お金がない

・私には無理

・子供が

・旦那が

・だって私これだから

 

これは自分が作り出している世界

 

ママこうしてねって言われたわけではないのに。

 

思い込みをひとつひとつ確認していくこ

 

徐々に言い訳を手放していった

 

毎日がしんどかったわけではないが

 

華やかに見られてたかもしれないが

 

幸せや豊かさは自分の心の状態

 

何があるとかないとかではない

 

当時の私はこれをやったら幸せだよなということをやっていく

 

ないものを外のもので埋めようとしている

 

ずっと追っているようでつかれる

 

ある時から言い訳を止めてみる

 

今の自分がいい

 

こんな私もかわいいじゃん

 

楽になった

 

人とのコミュニケーション

 

バランス崩れると疲れる

 

心に正直に

 

今は言えるかな

 

//////////

 

いかがでしょうか。一番印象的だった彼女の言葉は

 

彼の死はとてもインパクトのある経験だった。もちろん当時はとても辛かったけど。」

 

という部分です。

 

お気づきでしょうか。

 

ご主人の死を感情だけでなく「経験」として捉えられているということを。

 

経験から感じること考えたことを昇華されていることを肌で感じ、心の中で泣いてしまいました。

 

ブレないということは変っちゃダメということではなく、

 

価値観はその時々で変わっていきます。

 

その時々の自分自身に正直になり

 

それをきめること

 

ブレないとは変わらないことではない

 

最高のメッセージを受け取りました。

 

朋美さんありがとうございます。

 

そんな私は帰国して日本にいる間に彼女からしっかり人生の学びをさせていただくつもりで通いつめてます^^

 

宝石白長谷川朋美さん オフィシャルサイト宝石白

 

宝石白長谷川朋美さんオフィシャルブログ宝石白

 

love.