ふぅ〜と、ため息を思わずついてしまう今日この頃です。
ダメですね〜体力も気力もなくて、ブログもほとんど更新出来ておりません。

などとボヤいてばかりではいられません。

ロラン・ハリー正式譲渡となりました。

実はロランくん、皮膚病がなかなか治りませんでした。治ったかなと思うと別のところに症状が現れておりました。

原因はカビでした!!


飲み薬と塗り薬を併用して治療する事に。

また、こまめな掃除をしてカビが飛散しないように気をつけなければなりません。


毛が長い為気がつくのが遅れてしまい、兄弟3匹に発症。全く私の管理不足です。


ロランとハリーに里親希望のご連絡があり、お見合いに来てくださったときに、皮膚の症状も理解していただき、こちらで治療しながらでも大丈夫ですよとのこと。


以前から犬猫を飼っており、ノラネコちゃんを保護して飼っていた経験もあり、猫の扱いにも慣れていらっしゃいます。


心強いです。

ずっと、茶トラか茶シロの子猫を探していたそうです。


また、1頭では可愛そうだから、引き取るなら2頭と思っておりましたとの事。


そして、大安の本日1月29日に正式譲渡となりました。



里親さんの自宅には既に4階建てのケージが用意されておりました。

(玄関に出られないよう脱走防止の扉も設置されておりました。)


別途ケージもご用意されておりましたが、症状が同じ状態ということもあり、ストレスも症状を悪化させるので環境に慣れるまでは2頭は一緒に。


臆病なハリーはロランの後ろに隠れて、さらに食器の下に頭を入れて小さくなっています。


ロランは意外に落ち着いている様子。


これなら心配いらないでしょう。


そしてご報告です!


川口市にある、ニャンコのいるカフェ&バル スピカさんに置かせていただいております募金箱。


カフェ&バル Spica

https://spica.therestaurant.jp/




5,992円もの募金をいただきました。

ありがとうございます。


こちらは活動資金に充てさせていただきます。

この活動が続けていけているのも、皆様からのご支援があるからこそです。


微力ですけど、頑張ります〜。