男の子かな~
検診で言われ…
語尾の『かな~』に期待して
もしかしたら女の子かも~と
期待して期待して期待して…
じゃないとメンタルが持たなかったチーン

いや、分かってたよ
男の子かもしれないって
心の準備はしてたつもりだったんです

あのエコーで言われるまでの瞬間の
心臓のドクンドクン←これ私の心拍音ね(笑)
凄い聞こえたんです

お願い先生、女って言って女って…笑い泣き


打ち砕かれた男の子…かも


実家に寄って母に報告

私『ちんちん ついてたかも笑い泣き

母『でしょうね~』

チーンチーンチーン

でしょうねって…

母『あんたから女の子出てくるなんて
        思ってないから大丈夫』

いやぁ…何だろうね
この最初からお前には期待してない的な
悲しい感情…
お腹の赤ちゃんはもっと悲しかっただろうな
こんなやり取り聞かされて…

今思うと本当にごめんねって



悪阻も女の子かもって期待してたから
ここまで乗りきれたけど、
男の子と言われて今まで以上に
辛く感じて…
こんなに辛くても男の子…
こんなに頑張って耐えてても男の子…

辛くて涙が出る日々…もやもやもやもやもやもや






どーして女の子
私には授かれなかったのだろうか…





つづく