YSMブログ

YSMブログ

株式会社YSMの社員が綴るブログです。設計から施工まで、日々の出来事を書いていきます!


テーマ:

こんにちは。

「NIGHT BOOK」に続き「LIGHT SHELF」がJIDAデザインミュージアムセレクションに選定されました。

http://jida-museum.jp/collection.html/selection.html/selection20/

「JIDAデザインミュージアムセレクション」は、「美しく豊かな生活を目指して」をテーマに、インダストリアルデザインが社会に寄与する質の高い製品を選定し表彰するとともに、その製品を収集・保管して次世代に伝え、教育・産業・生活へ文化的貢献を行うことを目的とするもの。今回50点近くに及ぶ選定品の中に「LIGHT SHELF」が選ばれました。

LIGHT SHELFは日常を飾る照明です。

LIGHT SHELF自体は脇役に徹し、自分の愛着のある時計や眼鏡などを主役に飾ります。

横置きはもちろん縦置きにもお使いいただけます。素材はスチールなので、磁石などでメモを挟むことができます。

LIGHT SHELFは囲まれている形状なので光を漏らさず読書ができ、調光も可能なので様々なライフスタイルに合わせた使い方ができます。

 

 

LIGHT SHELFを使って日常を飾りませんか?

 

 

下記サイトからご覧いただけます。

 

YSMプロダクトサイト http://www.ysm-products.jp/

 

『YSMは想いを形にし、関わる人の未来を照らし続けます』

YSM アイコンをクリックするとホームページにいけます。

ホームページを更新しました。

LED導光板なら株式会社ワイ・エス・エムへ


テーマ:

こんにちは。

久しぶりのブログです。

フェースブックでは先に書きましたが、「NIGHT BOOK」がDFA Design for Asia Award(アジアデザイン賞) - Merit Awardを受賞致しました。
https://dfaa.dfaawards.com/winner/

DIAに続き、DFAという賞も頂き本当にありがたい限りです。

12月に香港で授賞式が行われるので、量産の設計・製作をしている社員の菅原と一緒に行ってきます。

中国で行われたDIAのときに、私達が作った照明がSONYや、TOYOTAや、YAMAHAなどの大企業に並んで受賞をうけ、小さな町工場が作った商品でも世界の人に認められ喜んでもらえるんだ!と本当に感動しました。この感動を社員と一緒に味わいたいと思いました。

来年1月にはフランスで行われるインテリアの見本市メゾン・エ・オブジェに出展します。詳しく決まったら告知しますが、こちらには社員の矢口と一緒に行ってきます。

どうなるか全くわかりませんが、YSMが作る光で世界中の人を豊かな気持ちに照らしていけたら、それはとても素敵なことだと思います。

 

NIGHT BOOK

空間を詩的に変える一冊の照明

本のように引き出すだけで
本の隙間からやさしい光が広がります。
本棚の中や積み重ねた本の間に置かれることで
あなたの空間を詩的に演出します。

 

 

下記サイトからご覧いただけます。

 

YSMプロダクトサイト http://www.ysm-products.jp/

 

『YSMは想いを形にし、関わる人の未来を照らし続けます』

YSM アイコンをクリックするとホームページにいけます。

ホームページを更新しました。

LED導光板なら株式会社ワイ・エス・エムへ


テーマ:

こんにちは。

梅雨が明けてしばらくたちました。

弊社はこの秋に東京ビックサイトで9月4日~7日まで行われる、ギフトショーに出展します。

NIPPON QUALITYという中小機構がやっているブースに展示されます。

NIPPON QUALITYとは、優れた商品を持ち、海外市場への販路開拓を目指す中小企業に向け、海外からのバイヤーが多数来場する国際的展示会である、ギフトショーへの出展を通じて、海外販路開拓・拡大を支援するプロジェクトです。

NIPPON QUALITYでは、日本が誇る”品質の高さ”に、従来にない日本らしさ、先進性を感じさせるコンセプト・機能・デザイン等の新たな価値が加えられた『NIPPON QUALITY』を世界に発信していくというものです。

このNIPPON QUALITYに弊社の照明を展示します。

是非、みなさまお越しください。

 

YSMプロダクトサイト http://www.ysm-products.jp/

 

『YSMは想いを形にし、関わる人の未来を照らし続けます』

YSM アイコンをクリックするとホームページにいけます。

ホームページを更新しました。

LED導光板なら株式会社ワイ・エス・エムへ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス