最初に言っておく

 

私の身の回りのガジェット、Apple製品ばかりです。

そして、これからもAppleを買い続けるでしょう。

 

 

でも、人にはオススメしません。

(人によるけど)

 

 

 

なぜ?

MacBookを勧めないのか?

 

その理由を説明していきましょう。

 

 

 

今のご時世、メインPCに

ノートを選ぶ人が多いよねー

 

昔はPCといえばでっかい箱の

デスクトップが普通だったけど。

そんなのは遠い過去のお話。

 

ノートPC一台で全て事足りてしまう。

 

 

本当はスペックとか値段とか

考えたらデスクトップ一択でしょ!!

と言いたい私。

 

 

だけど、

 

【持ち運べる】

 

メリットは捨てがたい。

 

 

で、そんなノートパソコンを選ぶとき、

私は声をにして言いたい。

 

 

 

 

「安易にMacBook

買っちゃだめ!!」

 

 

 

 

今はWindowsのノートパソコンも

スマートなデザインが増えたけどね。

 

一昔前はMacの方がだいぶ

スタイリッシュだったから、

Macに憧れている人もいると思う。

 

 

 

だけどね

 

【理由もなしに】

 

MacBookを選んじゃだめなの!

 

 

 

 

だってかっこいいじゃん

 

見た目だけで選んで後悔しない!

という人はどうぞご自由に。

 

 

 

 

おまえかー!

 

スタバでMacBook開いてお仕事

というステレオタイプな

意識高い系を意識する古臭いわたくし。

 

残念、ここはベローチェ

 

 

 

 

私も昔はWindowsユーザーでした。

 

最初にパソコン買ったのが、

16歳のときだからもう四半世紀も前か…

 

Windows歴の方が断然長い。

 

 

 

で、そんな私が

「安易にMacBook買っちゃだめ!!」

という理由。

 

 

 

それは…

 

 

1,Windowsとは操作性が異なる

 

しかも、細かいところで。

 

Windowsのノートは、タッチパッドの使い方とか

クリックの仕方とか、だいたい同じ。

 

でも、Macは違うんだよ。

 

キーボードの配置も違うんですよ。

あんなの、どのパソコンでも同じかと思ってたよ!

テンキーもないしさ。

 

右クリックとか存在しないんですよ。

え、じゃあどうすんの?ってなるでしょ。

 

スクロールは指2本でやるとか

(しかもWindowsとは上下逆!)

バックスペースキーがないとか

 

ショートカットキーも覚え直さなくちゃ。

 

例えば、コピペのやり方も、

スクリーンショットの取り方も、

WindowsとMacでは違う。

 

 

WindowsもMacも同じパソコンでしょ?

 

なんて思ってると、イライラすることになる。

 

 

※もちろん、それなりにWindowsの操作性に

よせることは可能だが、設定が必要になる。

 

自分でいじりながら、設定ができる人、

もしくは

慣れればどうってことないんだけど

そうやって使いこなすまでが大問題。

 

小さな操作性の差が、大きなストレスになる。

 

ノートパソコンなんて、ただの道具だから

思うように使いこなしてナンボ。

 

それなのに、

 

画面をスクロールしたいのにできない。

 

とか

 

コピペどうやんの?

 

とか

 

そんなの使うたびにストレス。

 

 

わざわざデザイン性だけのために

これまで慣れている操作性を犠牲にする

なんて、私に言わせればナンセンス。

 

私もやったけどね!

 

 

 

2,高い

 

スペックを比べたら、

WindowsとMacの差は歴然。

 

AppleはいつまでMacブランドを

見せつけるつもりでしょーか。

 

MacはWindowsに比べて

高いんですよ。

 

 

私は稼いでいるので問題ない。

オーッホッホッホ

 

 

 

3,日本語入力がクソ

 

Macの日本語入力、

初めて使ったときは驚きおののいた。

 

変換できてねーじゃねーか!!

逆に、どうやったらこんな変換になるのか

聞きたいレベル。

 

普通に使えるレベルじゃない。

 

なので、ATOKとかGoogle日本語入力とかを

インストールすることになります。

 

ね、これ読んで

「???」

となる人には向いてない。

 

 

※ただし、新MacOSは賢いとの噂あり

使ってないからわからない。

 

 

 

3,ソフト(アプリ)が対応してない場合あり

 

日本では(特に起業女子界隈?)

Macユーザー増えてると思うけど、

普通に考えるとWindowsの比率のほうが高い。

 

公共機関、会社のオフィス、

どこを見てもWindowsだらけ。

 

当然ソフトウェアもWindowsの方が断然多く、

Windowsのみ対応のアプリケーションも、

まだまだ多く存在しているのだ。

 

企業とお仕事する場合、

ソフトなどに互換性がないのは致命的。

(なので、私は一応Windowsのノートも所有)

 

マイクロソフトのOfficeだって、

Mac版はあるものの、完全な互換性は

保証されてないんですもの。

 

例えば、Wordで作った書類を

MacのPages(MacでいうところのWordみたいなもの)

で開くと、表示がぐちゃぐちゃになるよ。

逆も然り。

 

 

だから、Macに替えちゃうと、

お金を出して買ったソフト(アプリ)が

使えなくなる可能性も高い。

 

Windowsで当たり前に使っていたアプリが

Macにはない。

大体の場合、似たようなアプリはあるが

どうしてもこれが欲しい!ってのに限って

代替品がなかったりするのよね。

 

 

 

Macの魔法

パソコンで作業中、の写真を撮る時

林檎マークもいれずにはいられないwww

 

 

 

だから、見た目だけの問題で

Windowsから買い換えるのなら

Macはやめときましょーねー

 

ちゃんとMacでこれをする!

って決まってる人ならいいんだけど。

 

 

 

慣れたら快適なのよ…

 

慣れたらね…

 

だけど、パソコンを25年使っていて

自作PCを作ったりしちゃう

ガジェット好きの私ですら

Macに完全に慣れるまで結構時間がかかった。

 

 

もちろん

 

初めてパソコン買うとか

(それでもWindows勧めるけど)

 

かっこいいのがいいとか

 

iPhoneと同期するとか

 

私は意識高い系なんだからっ

 

という人は止めませんので

お好きにどうぞ。

 

 

私と一緒にスタバで

 

"なんかかっこいい♡♡

あの人クリエイティブ系?"

 

てな視線を独り占めしちゃおうYO!

 

 

 

 

もう一度言いますが、

 

私は

 

メインPCにiMac

モバイル用にMacBook Air

今となっては子どものおもちゃiPad2

もう使ってないけどiPodnano

スマホはiPhone7Plus

 

完全にApple信者やないかーいw

 

 

最初は

 

なんかMacユーザーって

スカしてていけ好かないわ

 

と思っていたので、

 

スマホはAndroid

パソコンはWindows

 

を愛用してました。

 

 

ところが、Android(スマホでたばっかの頃のXperia)

があまりにもクソだったので

iPhoneを買い、そのヌメヌメとした動きに

すっかり感心してしまった。

 

次にパソコンを買い換えるときには

「クリエイターならMacでしょ!」

という訳のわからない固定概念で

iMacを購入することになるのだった。

 

だいたいお前はクリエイターなのか?w

 

そうよ♪フォトグラファーだもの♡

 

 

次にモバイルでパソコンを使う

必要性が出てきたのでMacBook Airを購入。

こちらは同期する必要性があるのでMac一択。

 

そして今は、

新しいiPadProとAppleWatchを狙っている。

 

身の回りのガジェット、全部Appleじゃん!

 

こうやって、Apple製品が溢れていくのね〜

 

 

そうよ、だって

 

意識高い系

 

だもの!

 

 

 

注)“意識高い系”とは…

 

ネットスラング。

インターネットで自分の経歴や人脈を過剰演出し、

パッと見はスゴい人のように思わせるが

実際の経歴や活動は大したことない人々のこと。

見た目は、ツーブロックで、くるぶしが出たパンツを履き、

おしゃれなカフェでMacBook Airをいじり

クリエイティブ気取ってる人たち

 

おかしいな…ぴったりだ…

 

 

 

 

ブログ読者1,111人突破記念!

 

プロフィール写真撮影+名刺作成サービス

通常 50,000円→特別価格 25,000円

 

お問い合わせはこちら

 

 

 

2017年度 七五三撮影 受付中!

 

http://753photo.net

 

 

女性カメラマンによる写真・動画撮影 J'z WORKSについて◆

ホームページ http://jzworks.photo

横浜にスタジオあり!


横浜みなとみらいを中心に、

女性カメラマンが日本全国どこへでも出張いたします!

代表フォトグラファー 山田じゅりあ

<スタジオ&事務所>
〒231-0053 

神奈川県横浜市中区初音町3−56

090-7416-5582
↑スマホでクリックで電話がかけられます

 

ご予約・お問い合わせは↓クリック!

予約バナー