小5で伸びる人になるには | お受験ブルーズ

お受験ブルーズ

現役講師がお受験を通じて世間を眺めています。
大手塾勤務→独立→プロ家庭教師と変わって来ました。(作曲・編曲、シンフォニックメタルバンド「Allegiance Reign」のベーシストとしても活動しています。どっちも本気です)


テーマ:

 このブログでは、中学受験できついのは、小5、小6の3月から5月くらいであるとしています。サピでは、カリキュラムが早いこともあり、もう少し早めにしんどい時期が来ることが多いです。

 

 その時期を順調に超えますと、この時期くらいに大きく伸びる子が必ず一定数あらわれます。逆に鬼門の小5で落ち込んでいく子は、この時期にどんどん成績が下がっていくことにもなります。

 小5のこの時期では、比がでてきて、その習いたての比をつかって、面積だ旅人算だと、いろいろと応用内容が進みます。

 

 この時期は、塾を1週お休みしただけで、けっこうなダメージになることもよくあります。特に算数は休まないほうが良いでしょう。

 

 また、逆に小6になると大きく伸びるのがなかなか難しいです。内容はどんどん難しくなり、基礎からやり直していると模試で点数に結びつくのに時間がかかってしまい、その間にも上位の子はどんどん実力をつけてとんでもない差になっていくのです。

 

 過去に小6で大きく伸びた子は、それまでほぼ受験勉強をほぼしていなかった子で、精神年齢が高い子、基礎内容はできていて今まで応用内容をほぼしなかった子でやってくれた子、のいずれかです。

 

 真面目にやってきて伸びなくなってきて、だんだんクラスが固定されることが大半です。じわじわ落ちることも多いです。また、サピックスなどでは、クラスが落ちることはあっても、伸びることはなかなかにないです。

 

 落ちる原因は、このブログではたびたび例をあげているのですが、主に思考習慣の欠如が原因です。問題の一つ一つをあまり考えずに覚え始めると、毎回のテストを付け焼き刃で受けていることになり、それ以上は伸びなくなります。これがけっこうシビアです。高校生でも思考しなくなった瞬間から落ちていきます。

 

 やはり中学受験では、小6になってからいろいろするよりも、小5までの間に資質的なところを整えておいた方が、いろいろと有利です。僕が小5を指導するときは、必ずその辺をセットでやります。

 読書管理や塾の課題管理は絶対に必要です。逆に小6になってからは、課題などが大変になり、読書の時間もなかなかとれなくなります。

 

 小5のこの時期は意外にも伸びやすい時期です。夏休みで頑張った子は、必ずこのあたりで結果がでます。徹底してどの問題も「考え」、「図を書き」、やっていきましょう。

 

 返す返す思いますのは、読書をせずに伸びることはない、ということです。成績が優秀な子、上位クラスにいる子は、必ず本を読んでいます。読んでいなくて上位にいる子は、そのうち落ちていきます。

 これは、どういう塾や進学校(灘や開成でも)を見てもこうなっているのだから、信じて欲しい部分でもあります。

 

 ゲームの時間を少しでも削って、ハリーポッターや手塚治虫さんの「ガラスの地球を救え」などの本を読んでみてはいかがでしょうか。

 小6よりも小5、小5よりも小4で効果しやすいです。

 僕は今年もなんとか100冊の読書が達成できそうです。9月は旅が多くてたくさん読めました(笑)

 

 「おススメ読書100冊」もこのブログにはありますので、どうぞご参照ください。

 

 いつも読んでくださってありがとうございます。

 

 

夏のスーパーコンサル2018、今年も始めました。夏は終わりましたが、引き続きコンサルをお受けしております。究極の受験セカンドオピニオンを体験してみませんか。ご希望の方はメールをください。

hasetomo2009☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)

 

お問い合わせいただいたメールに返信はできていますでしょうか? 迷惑メールとして処理されてしまって届いていないということがたまにあります。僕はどんな内容でも、1週間の間に必ず返信は行いますので、1週間経ってもこない方はお手数ですがもう一度しっかりタイトルなどもいれて送っていただければと思います。問題集に載っているアドレスの方にだしていただいても構いません。

また、現在、かつてないほどの多忙につき、やや返信が遅れ気味になっております。同時に複数のメールをやり取りしている場合もありますので、返信が滞っている場合は、かまいませんので催促してください。

 

5年生や受験学年でない方のコンサルも受け付けております。また、遠方の方も交通費さえ頂ければどこにでもいきます。(九州や群馬、栃木、大阪、奈良、兵庫、京都などもありました)

 

教え子の医学部留学生がブログをはじめました。医学部にご興味のある方はどうぞご覧になってください。医学部生のきつさや海外生活なんかの赤裸々なところがわかるかもですよ、むふふ。

こちらです。 http://ameblo.jp/harryhawk-bp/entry-11385618245.html (閉鎖中のようです)

お勉強BLOGЯanK お受験ブルーズ-ランキング1 お受験ブルーズ-ランキング2   ←たまにクリックしてもらえるとうれしいです。

ジュクコさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス