お受験ブルーズ

現役講師がお受験を通じて世間を眺めています。
大手塾勤務→独立→プロ家庭教師と変わって来ました。(作曲・編曲、シンフォニックメタルバンド「Allegiance Reign」のベーシストとしても活動しています。どっちも本気です)


テーマ:

 僕の青春時代では、勉強をして校内順位で上位に行くことが至上命題でした。やはり5位以内をとると、周りの目は一気に変わります。その周りの手のひら返しのような体験をしたことで、『人間とはそんなもんだ』という諦観と「ダメだな、そんなんじゃ。たかが中堅進学校で」という上から目線が僕の中に生まれました。

 

 進学校ではお金持ちが多く、周りの家庭より小遣いが少なく、旅行などにもあまり連れていてもらえないことで、僕は劣等感をもっていたので、今度は「ふん、てめらみんなカスだぜ」という努力によって得たもので(反動で)優越感を得ようとする心理になりました

 

 これはひとつには、「僕が努力していた」ということと「どこか満たされなかった」という二つの要因が主にあることを今は思います。

 

 ただ、この上から目線というのは、非常にやっかいで、特に音楽の修行を始めた20代からは本当に邪魔になりました。東大にいって自分よりはるかにすごい人間やバンド関連で自分なんかより数倍の努力をしている人間をみて視野が広がってもなかなか治りません。

 逆にものすごい差が空いている人間にはすごく卑屈になるのに、自分よりちょっとだけすごそうな人間には「いや俺のが上だ」と妙なプライドが頭をもたげます。

 

 こんなですから、僕はどんどん精神的に病んでいき、20代後半までずっとどこか息苦しく、生きにくさを感じて生きています。(まあ表面上はあっけらかんとしていたとは思いますが)

 

 30代になって、心と経済的に少し余裕を持てるようになって初めていろいろと感じることができました。また、指導を通じて、いわゆる『ものすごい下位層』の子たちと触れ合えたことが僕には大きいです。成績は下位ですが、それには(単に才能値が低いということも含めて)理由があるし人格まで下位に貶めないことが大事であることを感じました。

 指導が終わってもその後、僕のバンドなどでも高学歴のお歴々よりよっぽどすっきりと応援してくれていたりもします。

 

 やはり、才能というものは厳然として存在し、生まれながらにして平等なはずがないことを感じます。でもその与えられた環境の中でどれだけやれるかチャレンジするか、は各人の自由裁量であり、そここそにいろんな意味で価値があること、などがわかってきています。

 

 

 さて、このようなことが、志望校決め一つをとってもあると思います。また、お子さんが伸びないとき、桜蔭じゃなきゃ開成じゃなきゃ東大じゃなきゃと思っていると苦しいものです。

 

 偏差値は60ないとだめだ、と思うと苦しいものですが、55ありゃいいやと思ってると少し楽になるものです。僕からすれば大差はないのですが、そう思えるだけで力が抜け、状況を打開することにもつながりやすいようです。

 今までの経験上、不思議なもので、そう思えるほうが結局は偏差値60などの目標にも到達しやすいです。

 

 他人をみくだしていると、その人の悪いところしか気づかないものですが、目線を下げるとその人のバックグラウンドや生い立ちなどにも配慮でき、いろいろと新発見もあり、より楽しくなります。この感覚が大事です。国語の読解力にもつながってくることでしょう。

 

 上から目線でいろいろと自分を縛ってしまわないようご注意いただきたいです。目線は下げればさげるほど、笑いも起こりますし、人生は楽になると感じています。また、現状に感謝もしやすいことでしょう。お子さんが元気なだけでも良いではありませんか。(究極の下から目線w)

 僕など、いつ子育てができる状況になるかもわかったものではありません。やはり「子育てという苦労」ができる、ということを羨ましく感じます。

 

 まあ僕とて、舐めてる人に「舐めてるとダセえぞ」という上から目線が残ってはおります(笑) 精進したいものですm(__)m

 

 受験できるだけで幸せなことを、そろそろ直前期になる今にこそ、言っておきたいと思います。

 

 いつも読んでくださってありがとうございます。

 

夏のスーパーコンサル2017今年も始めました。究極の受験セカンドオピニオンを体験してみませんか。ご希望の方はメールをくださいね。

 

お問い合わせいただいたメールに返信はできていますでしょうか? 迷惑メールとして処理されてしまって届いていないということがたまにあります。僕はどんな内容でも、1週間の間に必ず返信は行いますので、1週間経ってもこない方はお手数ですがもう一度しっかりタイトルなどもいれて送っていただければと思います。問題集に載っているアドレスの方にだしていただいても構いません。

 

5年生や受験学年でない方のコンサルも受け付けております。また、遠方の方も交通費さえ頂ければどこにでもいきます。(九州や群馬、栃木、大阪、奈良、兵庫、京都などもありました)

 

教え子の医学部留学生がブログをはじめました。医学部にご興味のある方はどうぞご覧になってください。医学部生のきつさや海外生活なんかの赤裸々なところがわかるかもですよ、むふふ。

こちらです。 http://ameblo.jp/harryhawk-bp/entry-11385618245.html お勉強BLOGЯanK お受験ブルーズ-ランキング1 お受験ブルーズ-ランキング2   ←たまにクリックしてもらえるとうれしいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

ジュクコさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。