【施工事例】三島市・こだわりキッチンが家族の中心。シンプルライフの家 | 住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅・不動産

住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅・不動産

住起産業は、静岡県三島市を拠点に新築・注文住宅・リフォームなどをご提案する地域密着型の住宅会社(工務店)です。

今回は、三島市にお住まいH様邸をご紹介いたします。

収納スペースはリビング、キッチン、洗面などに適宜設けるのみ。あえて物を増やさない工夫をしながら生活する、「シンプルな暮らし」を理想とした住宅です。



白い壁面に木目の玄関ドア。スタイリッシュで清潔感漂う外観は、お施主様の暮らしを象徴するかのような佇まいです。




玄関ドアを開けると、正面の壁にニッチ収納があります。シンプルな内装だからこそ映える、素敵な飾り棚でお客様をお出迎え。

 



こだわりのキッチンには、「モールテックス」という意匠性、機能性の高い今注目の左官塗材を使用しています。「デザインコンクリート」とも呼ばれ、色彩表現が豊かで意匠性が高く、強度防水性通気性などの機能面にも優れた注目の左官塗材です。

モールテックスについてはこちら
>>>https://ameblo.jp/jyukisangyo/entry-12523550160.html

 

 

 








キッチン収納は置かず、可動棚を食器棚として使用。見た目もスッキリとしています。

キッチン扉は木目調でナチュラル仕様。




リビングから眺めると、無機質なモールテックスの質感が目を惹きます。ダイニングスペースは、階段下を利用しました。


1階と2階にはそれぞれ、大きく開放的な幅1200mm×高さ1200mmもの横すべり出し窓を設置。光と風をたっぷりと運びます。

子ども部屋は2間続き。天井に補強を入れておくことで、将来は子ども部屋を2部屋に分けることができます。

クローゼットは設けず、部屋を広く使って物をため込まないようにする間取りです。



じつは、H様邸には畳スペースがあるんです。「畳の上でゴロッとしたいけれど、和室は家の雰囲気と合わない…」と、畳スペースをあきらめていませんか?フローリングに敷くだけの置き畳なら、この写真のような、洋間にしっくりとなじむ畳スペースを作ることができます。



建具やインテリア、建築素材など、「家づくり」は毎年どんどん変化しています。お施主様のご要望にできる限りお応えするべく、つねにアンテナを張って最新情報を集め、新デザインや新素材を取り入れています。マイホームに関することなら何でも、住起産業へご相談ください!

H様邸の施工事例はこちら>>>http://www.jyuki.jp/gallery/13895/
お問い合わせ・ご相談はこちら>>>http://www.jyuki.jp/contactus.html