台風シーズン到来!普段からできる台風・豪雨への備え | 住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅・不動産

住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅・不動産

住起産業は、静岡県三島市を拠点に新築・注文住宅・リフォームなどをご提案する地域密着型の住宅会社(工務店)です。


テーマ:

台風や豪雨の多い季節がやってきました。
今回は、普段からできる台風・水害対策をいっしょに考えてみましょう。

・側溝や排水口、家の雨樋などの掃除をして水はけを良くしておく
・屋根、壁、塀などを点検し、補強・補修をしておく
非常用品の備蓄の確認
・お住まいの地域のハザードマップを手に入れ、近隣の建物や道路の状況を知る
・家族で避難所の場所を確認し、緊急連絡の手段や方法を話し合う
・いざというときに支援し合えるよう、ご近所の方とコミュニケーションを取っておく

また、マイホームを新築するとき、あらかじめ災害に備えた「高床構造」の住宅にするのも選択肢のひとつです。
屋内に大きなパントリー(収納)を設置し、常に備蓄や避難用具を準備。浸水対策として、コンセントやテレビを内壁の高い位置に取り付けるなど、さまざまな工夫ができます。



 




そのほか、窓に(ひさし)やシャッターを設置したり、間取りに「DOMAクローク」や「外収納」を取り入れ、荒天の際に自転車や植木鉢などを屋内に避難させるスペースを確保しておくこともできます。

 





弊社のモデルハウス「WONDER(ワンダー)」には、屋外からも屋内からも出入りできる、大きなパントリーが設置されています。とても便利な収納で、見学のお客様からも大好評。モデルハウスはいつでも見学できますので、お気軽にご予約ください♪



WONDERについて詳しくはこちら>>>http://www.jyuki.jp/model-wonder.html
お問い合わせや見学のお申込みはこちら>>>http://www.jyuki.jp/contactus.html