梅雨時のカビで困らない、おそうじ楽ちんのマイホームは住起産業で! | 住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅・不動産

住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅・不動産

住起産業は、静岡県三島市を拠点に新築・注文住宅・リフォームなどをご提案する地域密着型の住宅会社(工務店)です。


テーマ:

梅雨といえば付きものなのが、イヤな「カビ」。
この季節の浴室掃除は憂鬱…という方も多いのではないでしょうか?

弊社が採用しているユニットバスの床面は、水はけの良い素材を使用しています。
また、排水がうず流となって、排水口を洗いながらゴミをまとめてくれる「くるりんポイ排水口」は、汚れがつきにくくヌメリにくい設計になっているので、お掃除が楽ちんになりますよ♪


そのほか、浴室内に換気乾燥機を設置したり、浴室につながる脱衣所に、換気用の窓を取り付けることも効果的です。



浴室や水回り以外のお部屋でも、カビが発生しやすい場所はたくさんあります。
意外にも「リビング」がそのひとつなのです。
とくにテレビの裏の壁面には、テレビから発生した熱がこもりがち。ホコリもたまりやすい場所なので、カビの温床といっても過言ではありません。



これを防ぐため、あえて壁紙ではなく「エコカラット」というタイルを選ばれるお施主様が増えています。
「エコカラット」は調湿性に優れたタイルで、無数の孔(あな)が快適な湿度を生み出し、気になるにおいや住まいの有害物質を軽減。スタイリッシュで、デザイン性にもすぐれています。
お手入れは拭くだけでOK!エコカラットを玄関や寝室の壁面にも使いたい、とご希望されるお施主様もいらっしゃるんですよ。



マイホームを計画されている方はもちろん、リフォームをお考えの方もぜひ参考にしてみてくださいね!
お問い合わせ・ご相談はこちら>>>http://www.jyuki.jp/contactus.html