ジメジメした季節も快適に暮らしたい!住起産業のパッシブデザインの家 | 住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅・不動産

住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅・不動産

住起産業は、静岡県三島市を拠点に新築・注文住宅・リフォームなどをご提案する地域密着型の住宅会社(工務店)です。


テーマ:

もうすぐ梅雨の季節。これから湿度の高い日が続いていきます。
この季節にエアコンをつけると、冷えすぎてなかなか快適な室温にならず、困ってしまう…という方も多いことでしょう。
パッシブデザインのお家なら、日中もエアコンに頼らず快適に過ごせます。



パッシブデザインとは、住まいの中に風の入り口と出口を設計し、適度な陽差しを取り込みながら、自然と共生する間取りです。自然の空気の流れを活かし、家の中に心地よい風の通り道を作ります。
自然のやさしい風が通るので、健康に気を配っている方や小さなお子様をお持ちのご家庭からご好評をいただいております♪



弊社では、ゼロエネ応援住宅CLOVER(クローバー)」と「WONDER(ワンダー)」でパッシブデザインを採用。「WONDER」のリビングの吹き抜けには「ファン」が設置され、窓から取り入れた空気の循環を促します。



「WONDER」については、三島市の大型分譲地「サンステージ向山」で実際にモデルハウスをご覧いただけます。
パッシブデザインの効果を体感していただく絶好の季節。
来る6月8日(土)9日(日)には見学会を開催いたします。ぜひご家族そろってお越しください。





見学会について詳しくは>>>http://www.jyuki.jp/information/13324/
パッシブデザインについて詳しくは>>>https://ameblo.jp/jyukisangyo/entry-12381437058.html