住起産業・代表取締役社長 渡邊裕介より新年のごあいさつ | 住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅・不動産

住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅・不動産

住起産業は、静岡県三島市を拠点に新築・注文住宅・リフォームなどをご提案する地域密着型の住宅会社(工務店)です。


テーマ:

あけましておめでとうございます!


弊社の2019年の営業が、1月7日(月)からスタートいたしました。

旧年中は、お客様をはじめ協力会社の皆様、そして関係各位の皆様には大変お世話になりました。謹んで心より感謝申し上げます。

 



昨年11月に開催した代表取締役の継承式後、新体制による初めての正月を迎えました。
新・代表取締役社長、渡邊 裕介から皆様へ、年頭のごあいさつをお知らせします。

 

**************
 

新年あけましておめでとうございます。
皆様のお力添えで、期待と希望にあふれる新年を迎えることができました。

 

昨年は、大型分譲地サンステージ向山」の新モデルハウスWONDER(ワンダー)」が大好評。造成・土木という自社の強みを活かしながら、ここ十数年で住宅・建築部門の基盤を作ることができました。

 

弊社は、社員全員が自らの目標として「地域一番企業」であることを掲げています。今年も引き続き、サービス、売上、アフターフォロー、地域貢献など、何に関しても「地域一番」であるよう、真摯に取り組んでいきます。
また弊社では、地元への社会貢献活動として、スポーツに取り組む地域の子どもたちへのスポンサーを行ってきました。今後も社業の邁進とあわせ、継続して進めてまいります。


新体制による住起産業は、まだ出港したばかりです。今一度、皆様方にはさらなるご指導・ご鞭撻をお願いいたしまして、新年のごあいさつとさせていただきます。
 

***************
 

1月のIoT付き建売見学会も好評受付中!見学会の詳細とお申し込みはこちらです>>>http://www.jyuki.jp/information/12727/
 

住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅 不動産さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります