今年もご愛読いただきありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします | 住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅・不動産

住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅・不動産

住起産業は、静岡県三島市を拠点に新築・注文住宅・リフォームなどをご提案する地域密着型の住宅会社(工務店)です。


テーマ:

2018年も残すところ、あとわずか。本年も住起産業を応援していただき、誠にありがとうございました!

 

今年は三島市北沢の大型分譲地「サンステージ向山」に、新モデルハウス「WONDER(ワンダー)」が完成しました。WONDERは、アメリカン・ヴィンテージの雰囲気にあふれたオシャレな内装。家事楽の間取りと大容量の収納を備え、見学会では多くのお客様からご支持をいただきました。

 

 

VR(ヴァーチャルリアリティ)システムを使った仮想空間での住宅見学や、夜の見学会の開催、トータルで選べる内装スタイルの充実など、新たな試みも始めました。

また11月29日には代表取締役の継承式典の開催と、新体制での業務がスタート。代表取締役社長・渡邊 裕介のもと、社員全員が一丸となって、よりよい家づくりに邁進していきます。

 

 

 

なお、弊社の本年の営業は明日12月28日(金)までとなっております。新年の業務は1月7日(月)からのスタートです。

 

1月のIoT付き建売見学会も好評受付中!見学会の詳細とお申し込みはこちらです>>>http://www.jyuki.jp/information/12727/

 

 

それではみなさま、よいお年をお迎えください。

住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅 不動産さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります