三島・裾野で家を建てるなら住起産業!三島市の夏の風物詩「とうろう流し」が開催 | 住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅・不動産

住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅・不動産

住起産業は、静岡県三島市を拠点に新築・注文住宅・リフォームなどをご提案する地域密着型の住宅会社(工務店)です。


テーマ:

こんにちは!住起産業です(^^♪

今回は弊社がある三島市で、7月16日(月・祝)に開催される「とうろう流し」をご紹介します。


 

白滝公園・桜川周辺で開催される「とうろう流し」は三島市の夏の風物詩となっているイベント。
湧水の恵みに感謝するとともに、貴重な財産として継承しよう」というお祭りです。


 

白滝公園は街なかにあり、水と緑に親しむことができる公園です。
三島駅からも近く、とてもにぎやかな場所にあるとは思えない、自然にあふれたオアシスのような場所。昼間は水遊びができ、市民に親しまれています。


 

当日は会場南側の桜川沿いは歩行者天国となり、露店が並びます。
たくさんの灯籠(とうろう)がゆっくりと流れていく、とても幻想的な光景は一見の価値ありです。

 

開催日時:2018年7月16日19:00~20:50

 

灯籠7月15日まで市内の各寺院にて販売

7月16日18:00~20:30三島商工会議所1階で販売。(回向料:1,000円)

 

また、弊社モデルハウス「WONDER(ワンダー)」がある大型分譲地「サンステージ向山」は、三島市街から近い三島市北沢にあります。
前回のお知らせの通り、7月16日にはWONDERの見学会も行っておりますので、「とうろう流し」へのお出かけと一緒に、ぜひお立ち寄りください。

 

 

7月14、15、16日WONDER見学会について詳しくは>>>http://www.jyuki.jp/information/11262/

住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅 不動産さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります