住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅・不動産

住起産業は、静岡県三島市を拠点に新築・注文住宅・リフォームなどをご提案する地域密着型の住宅会社(工務店)です。


テーマ:

こんにちは!住起産業です(^^♪

 

このコラムの読者のなかには、子どもの独立などを期に、ご夫婦ふたりの生活に戻ったという方もいらっしゃることでしょう。

若い頃とても満足して建てた家でも、歳を取ると「階段の昇り降りが億劫(おっくう)」「洗濯物干しが大変」「玄関での靴の脱ぎ履きがつらい」など、昔とは違った住まいの悩みが出てきます。また、暮らしに大きな変化が生じ、車椅子を利用するようになったり、手すりが必要になったりする場合もあります。外出先での安全を考えると、車での移動も控えめになっていきます。

 

築年数がかなり経っているお家はメンテナンスやリフォームよりも、建て替えてしまったほうが良い場合もあるのです。

「人生100年」とも言われる時代になり、年を取っても出来る限り自活したいという方が増えています。これからの生活に対する不安や困り事を、住まいから解決していきましょう。

 

玄関にベンチや手すりを設置。ベンチに座りながら靴を楽に脱ぎ履きできるように

●太陽光発電を利用し床暖房を設置したヒートショック対策

●将来車椅子になったときのことを考え、介護サービスの車から乗り降りしやすい駐車場に

●車椅子でも移動しやすい広い廊下や、段差を少なくした間取り

すべりにくい床や手すりなどを設置した浴室。立ったり座ったりしやすい洋式トイレ













 

このような工夫に加えて、水回りを1ヵ所に集めた弊社独自の間取り「くるくる動線」は家事動線を短くして負担を軽減。屋根裏収納よりも荷物の出し入れが断然楽になる大容量収納「KURAクローク」も、ご年配の方の暮らしにおすすめです。

 

年を取るとどうしても足腰が弱くなり、家にこもりがちになってしまいます。すべてバリアフリーにするよりも、階段などちょっとした段差のある生活が、足腰を動かす訓練になる場合もあるそうです。

また、ご夫婦ふたり暮らしに戻ったタイミングで、住環境を変える方もいらっしゃいます。自宅から徒歩圏内に病院や商業施設のある環境が、ご年配の方々の住みやすさのポイントにもなるんですよ。家の近くに公園や遊歩道など散歩コースになるような場所があると、日頃の健康づくりにも役立ちます。

 

お家の新築・建替えだけでなく、リフォームをご検討のお客様の方も大歓迎!今までお住まいだったお家の売却もお手伝いできます。弊社スタッフへお気軽にお問い合わせください♪

 

住起産業の施工事例>>>> http://www.jyuki.jp/gallery/

住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅 不動産さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります