三島・裾野の新築住宅なら住起産業!手作り好きのファミリーに使いやすいキッチンとは? | 住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅・不動産

住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅・不動産

住起産業は、静岡県三島市を拠点に新築・注文住宅・リフォームなどをご提案する地域密着型の住宅会社(工務店)です。


テーマ:

こんにちは!住起産業です(^^♪

 

2月14日はバレンタインデー。チョコレートやお菓子を手作りされる方も多いのではないでしょうか?最近では「家族でお菓子作りやお料理をするのが大好き!というご家庭が増えているのだそうです。

弊社へマイホームのご相談にいらっしゃるお客様のなかにも、

「今住んでいる家のキッチンは狭くて、カウンター内ですれ違うのがやっと。新しい家のキッチンは広く作りたい」

「子どもたちと並んでお菓子作りをするのが夢なんです」

「そろそろ子どもに皿洗いや配膳などのお手伝いをさせたい」

と、キッチンの広さや配置動線などにこだわりを持ってプランニングに臨まれる方が多くいらっしゃいます。現代のキッチンは、リビングと同じくらい家族にとって重要な場所になっているのですね。

ダントツで人気なのは、カウンターをはさんだ「対面型キッチン」。ごはんの支度をしながらリビングにいる子どもの様子がわかるので、特に小さなお子様がいらっしゃるご家庭から選ばれています。カウンターテーブルを配膳台にできるので、料理を並べたり、片付けたりがしやすく、家事楽にもなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

IHクッキングヒーターは、IHヒーターが横に3つ並んでいる横長の形が便利。スムーズな動線の確保ができて人気を集めています。キッチンの間取りが広く取れるようであれば、お菓子の生地を延ばしたり盛り付けをしたりする「作業台」のスペースも広めに作りたいですね。

 

 

水回りは、横に広いシンクやL字型のシンクがおすすめ。「グースネックというタイプの蛇口が人気で、ハンズフリーで水が出る仕様もあります。手が汚れていても、レバーに触れることなく水を出すことができます。

 

二世帯住宅をお考えの方はもちろん、お盆やお正月に親戚やお客様が集まる家の方も、広さや配置、動線がしっかりと考えられたキッチンがおすすめですよ。弊社では長年の経験や知識をもとに、お客様のライフスタイルにぴったりのプランをご提案しています。お気軽にご相談ください!

住起産業 施工実例はこちら>>>http://www.jyuki.jp/gallery/

住起産業のホームページはこちら>>> http://www.jyuki.jp/

住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅 不動産さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります