住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅・不動産

住起産業は、静岡県三島市を拠点に新築・注文住宅・リフォームなどをご提案する地域密着型の住宅会社(工務店)です。


テーマ:

こんにちは!住起産業です(^^♪

今回は、住起産業の協力会「福福会」の会長を務められている、建築士の押尾市郎さんをご紹介します。

押尾さんは普段、駿東郡清水町の「オスオ建築デザイン事務所」という設計事務所でお仕事をされていらっしゃいます。住起産業には13年に渡り、プランニングアドバイザーという立場で関わっていただいています。

 

 

Q.個人的な趣味や出身地(またはその町の好きなところ)、自己紹介をしてくだい

出身は焼津市で、今も実家では「押尾精肉店」という肉屋をやっています。名物の焼豚はテレビで紹介されたことがあり、絶品ですのでお近くの方はぜひお立ち寄りください。

趣味はギターです。中学・高校生のときに演奏していたのですが、最近になって、指先を動かす老化対策のひとつとして、また弾き始めました。フォークやロックなどいろいろと練習しています。

「柿田川みどりのトラスト」にて自然環境を護るトラスト運動を推進し、日本三大清流のひとつで駿東郡清水町にある「柿田川湧水」の外来種駆除や、水源地の富士山裾野での植樹のほか、川の水や生き物を守る活動を20年以上続けています。

 

Q.仕事への熱い想い、仕事のこだわりについて、お聞かせください

生活している間も四六時中、ずっと設計プランのことを考えています。現在携わっているお客様の家はもちろんのこと、車を運転しながら道路沿いの家々を見ると、どういった構造になっているのか想像を膨らませたり、街で目に留まる建物の内部がどうなっているか考えたりと、日々勉強です。

また、「住宅瑕疵(かし)保険」の検査員も行わせていただいており、住宅の質の向上に一役かっています。

 

Q.お客様に喜んでもらったエピソードを教えてください

携わった建物一つひとつに思い出があるので、あげるとキリが無いのですが、2014年に幼稚園の設計に携わったことは特に思い入れが深いです。駿東郡清水町の「清水幼稚園」の設計を行わせていただきました。思い切って窓を大きく開けて、開放的で明るい園舎にしました。また中庭を囲む型にして、先生からすべてが見渡せる配置や、園児を強風や侵入者から守る工夫、平屋の中に中二階を作り、子供が階段や階段下の穴ぐらで遊べるように……など、先生たちと、とことん話し合いながらつくらせていただきました。この仕事は、今でも私の大切な“財産”となっています。

 

 

Q.お客様へ向けてのメッセージをお願いします。

常に「お客様のためにお役に立てれば」という気持ちを持ち続けています。お客様の夢を実現するのが私たちの仕事です。できないことはないという意気込みで取り組んでいます

こんな家に住みたいというお客様のご要望、お気軽にお聞かせください。

 

「柿田川みどりのトラスト」のご紹介 >>>>http://www4.tokai.or.jp/kakita.rv-trust/index.htm

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

住起産業株式会社 三島・沼津の新築注文住宅 不動産さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります