【JJC通信】お・も・て・な・し <茶遊庵> 長月 | 充実人生クラブ・レポート

充実人生クラブ・レポート

充実人生クラブの活動報告など最新情報をお伝えしています!

「今日は、十五夜ですよ。芋名月とも言いますからね。」



と、御年91歳の物知りおじぃちゃんが里芋をきれいに洗って秋の恵みを届けてくれました。

里芋、れんこん、牛蒡、人参、椎茸、舞茸、に

おとん(ご当地ブランド豚)を入れて煮込むことにします。

めぐり逢ひて 見しやそれとも わかぬ間に
雲隠れにし 夜半の月かな          紫式部


残念ながら「月は何処に」でした。
秋は、ナスの漬物が大活躍します。
なにしろ、「嫁にくわすな」のナスですから?



あなたなら、

1)美味しいのを惜しむ意地悪から?
2)体を冷やすと大変とお嫁さんを守るやさしさから?
  さあ、どちらでしょうか?


ナスの漬物の漬け方

秋茄子(皮の柔らかいもの)・・1㎏
塩・・・・・・・・・・・・・・50g
焼ミョウバン・・・・・・・・・ 4g
水・・・・・・・・・・・・・・600~800㏄
重石・・・・・・・・・・・・・4㎏位
 約5~6時間で美味しい茄子の漬物が出来上がります。
 

次は、10月11日の「十三夜」を楽しみにお・も・て・な・しをしたいと思います。


「十三夜」は日本で生まれた風習と言われていて、栗や豆の収穫を祝うとされ、

「栗名月」「豆名月」とも言うそうです。

令和元年 長月             
<茶 遊 庵>
案内人 山﨑小夜

http://jyujitsujinseiclub.org/katsudou/cha.html