今月はのんびりしていたので
お客様といつもよりゆっくりお話出来ています。
加えてここ数日は打ち合わせがあったり
お友達のお店にお邪魔したり
緊急事態宣言解除前ではありましたが
諸々配慮しながら 少しずつ行動範囲を広げて
人と会い話すことが増えていました。

ひとりで居たり 行動することに抵抗はないし
たくさんの人が居る場は苦手なのだけれど
人と会うこと 話すことが好きなのだなと
話しながら自分の思考や気持ちを整理していくタイプなのだと再確認する場面が多くありました。

そんな中でいくつかの発見もあって
それはきっと 
こんな時期だからこそ気付けたこと。
大切にしたいと思います。

今日の打ち合わせは素敵なカフェで☕️

コーヒーとチョコレート 至福♡


前提となるものがかけ離れているから揉め事になる

前提とは
『ある物事が成り立つためにあらかじめ満たされていなければいけない条件のこと』

でも この前提は往々にして人それぞれ違うわけです。各々自分の前提に沿って話したり行動したりするのだけど 事前に擦り合わせをすることは滅多になく 大抵の行き違いはこの前提の違いによるものだろうなと思うのです。


前提が近い人
前提を擦り合わせ 共有できる人とは
仲良くなれる


たとえば以前 こんなことがありました。

休みの日に何をしているのかと聞かれて
『本を読むことが好きです』と答えたら
『休日にまで疲れませんか?』と返されて困惑したことがあります。その後のやり取りもなんだかチグハグでおかしいなと思ったら 本を読むということの前提が相手と私とでは全く違ったのです。

私は 本を読む=小説を読む  
相手は 本を読む=ビジネス書を読む
という前提だったのです。

私は自分のために(教養として)小説を楽しむ
相手は仕事のために(勉強として)ビジネス書からヒントを得る という話をしているのだから噛み合うわけがなかったのです。
私は趣味(楽しいこと 好きなこと)を話し
相手は仕事(業績、利益をあげるため)の話をしている。

この時は単なる雑談でしたし その後の話の流れでお互いの認識の違いがわかったので
まだよかったのですが
家族間だったり 職場であったりで
こういう前提の違いに気付かないまま 違和感を抱えたままだと後々トラブルに繋がるのだろうなと思った出来事でした。
話すことって大事。
大切な人 身近な人であればある程
些細なことをたくさん話せたらいいですね。


自分でも気付かない面倒な設定

これも結構あると思います。
例えば料理。
先日お話をした方(男性)は休日に家族のために料理をされるのですが 料理をしている間が唯一無心になれる時間だと仰っていました。先になにを作るか どういう順に作業するかを考えているので それに沿って進めていくだけだからとのこと。
私にとって 料理はマルチタスク。
何品か同時並行で作り 作りながら考えるので
集中はするけど無心とは程遠いなと思うのです。

ミネストローネを作るため ただひたすら材料を1㎝角に刻む間は無心になれると思いますが。
あるいはミートソース。こちらの方が材料も多く微塵切りだし工程も複雑。

そんなお話をしながらふと気付いてしまった
私の中の面倒な設定。

料理 = 数品を同時に作ること

平日の夜 帰りが遅かったり 疲れていたり
そもそも食欲がなかったりで一品だけで済ませてしまうことも少なくないのだけど 私の中でそれを料理としてカウントしていなかった!
これはかなり驚きの事実でした。

最近全然料理してないと言っていたのですが
一人暮らしなので誰かが代わりに作ってくれるわけでもなく 作らないなら外食なり買ってくるなりしないと食べられない。そうして済ましてしまうことが増えてはいましたが とは言えさすがに毎食 外で食べたり買ってきたりしていたわけではなく お昼のお弁当用におにぎりを作ったり スープジャーで作るお粥にハマっていたりしていたし 晩ごはんにしても 簡単な炒め物をしたり 鍋物を作ったりしてはいました。
でも料理をしたという感覚はなかったのです。

ご飯があって 
お味噌汁があって 
おかずが数種類ある 
これがご飯だと思っていて 
これを作ることが料理だと思っていた(設定していた)

久しぶりに(私設定の)料理をしました。
ご飯を炊いたし 椀物も作った。
炒めたり 茹でたり お刺身に至ってはお皿に載せただけ 手の込んだものは何も無い 茶色いご飯。
だけど満足( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

小皿 豆皿が好きです。
小さいお皿をたくさん並べて
いろんなものを少しずつ食べたい。
本当はそれぞれの量をもっと減らして
その分品数を増やしたいところなのですが。

新しくお迎えした小皿(きんぴらの丸い器と醤油皿)を使いたくて お買い物もしたし キッチンにも立ちました。

出来る時に
出来る分だけ 丁寧に暮らす

ここのところ
料理もまともに作れていないと
落ち込んでいましたが

ご飯を炊いただけでも
一品しか作らなかったとしても
料理をしていないわけじゃない
面倒な設定は解消して 
無駄に落ち込まないようにしようと思います。

人との関係を
複雑にするのも シンプルに捉えるのも
自分を評価するのも 卑下してしまうのも
全部 自分次第 
意識してシンプルに軽やかに暮らしたいものです。