一年前に書いた記事です。

西洋医学ではプラセボ(プラシーボ)は
あまり良くないものと捉えられがちですが
個人的には「プラセボでもいいじゃん!」って思っています。
辛い症状を抱えて悩むより
症状が改善するなら何でもいいと思うのです。

でもね その上で
鍼灸の効果は気(氣)のせい
プラセボとは違うのよというお話です。