私たちは毎日
様々な選択を迫られる

食べる?食べない?
何を食べる?
好き?きらい?
どこへ行く?
どうやって行く?
一人で行く?誰かと行く?
誰と行く?
YES or NO?
投稿する?
いいね する?
コメントは?

毎分 毎秒なにかを判断しているといっても
過言ではない
その判断の速さが評価の基準になったりもするのだから気が抜けない



見知らぬものに出会ったとき
どう反応するか
どんな対応をできるか というのも 
もちろん 人それぞれ
正解なんて無い(だから間違いも無い)

テオ・ヤンセン展
風を食べて動く ストランドビースト
ずーっと前にテレビで観てから
いつか本物を自分の眼で見たいと思っていた
日本で それも札幌で見られる日がくるなんて‼️

こんなに感激しているというのに
写真は 連れて行ってくれた友人が撮ったものをお借りしました💦

ブログを書き始めてもう何年も経つのに
ameblo Facebook  Instagram 
Pinterest Twitter
それぞれアカウントをもって活用しているのに
初めてのものに出会って
思いの外大きく 緻密でありながら素朴で
無機質でありながら 生命体という表現が
しっくりとくる不思議な物体を前に
自分の目で見ることに必死で
スマホを手に持ちながら
一枚も写真を撮らなかった私ですorz

これはもう
判断以前の問題 (´༎ຶོρ༎ຶོ`)
(間違いではなくても 
    痛恨のミス(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾)


だってね
塩ビ管と結束バンドですよ?
その上
設計図なしで作られるというのです
私の頭の中は
『????????』

実際に動くところも見ることが出来ましたが
滑らかで力強い
予想外の動きに圧倒されるばかり
『なんで?』
『なんだろう?』と言い続けたのでした



Don't think feel

私たちは考え過ぎなのかも知れない
目の前のものを有りのままに受け止めればいいだけなのに 
限られた自分の知識を総動員したところで
到底及ばないものは 
ただ受け入れるしかないのに
受け入れることから
未だ見ぬ世界が拓けていくのだから


日々 考え 判断をし続けて
脳🧠は少し疲れ気味なのかも知れない


脳疲労改善
鍼灸で身体から整えても良し
アクセスバーズで脳の断捨離をするも良し


つまらない思い込みや
ちっぽけな概念をはずしたら
世界は色を変えるかも知れない


コーヒースプーンが花型だっていい

もっと自由になればいい