窓の断熱改修 終わりました! | 自分らしく 住まいづくりと心・モノの整理

自分らしく 住まいづくりと心・モノの整理

        堺市の建築士でライフオーガナイザー
  杉と桧の香りが大好きな【住楽】の日々感じることを綴るBlog


テーマ:

ほんと寒い日が続きます。

暖かい部屋でゆっくりしたいですね。


雪の結晶


10月の終の棲家の見学会⇒    に参加頂いた

12年前に新築をした交野市のお施主さまから

窓の断熱改修の依頼を受け、昨日施工が終わりました。


12年前、

まだガラス1枚か、ペアガラスかと選択している時代で

残念ながら、ペアガラスが主流ではありませんでした。




1間半間口の大きなテラス窓に

内窓を取付ました。

(暗いほう(左)が外です)


この窓、お施主様からの要望で

設計段階から雨戸も面格子もなく、

防犯ガラスの窓です。


内窓を取り付けることで

さらに防犯性も高まりました。p(^-^)q



他の部屋の窓も内窓を取り付けたいところでしたが、

昨年、窓枠内にシェードを新調されたところで

ガラス交換になりました。


ペアガラスと言っても空気層の厚さが違ったり、

遮熱効果の有無等、いろんなタイプがあることを

お施主さまも既に調べられていたので、

一番性能のいい

「スペーシア」 が採用されました。


透明ガラスとスリガラスがあり、

スリガラスがなんともいい感じでしたよ。

(写真撮り損ねましたあせる




後、一番困ったのがこれ↓




単層(ガラス1枚)ルーバーサッシ

私は、換気量が一番多いのでよく採用する窓です。

(現在はダブルルーバーサッシ)

難点は気密性がちょっと甘いですが…。


窓の開閉ハンドルが手前(枠内)にあるので内窓はNG.

ペアガラスに取替もできません…。



こまる




そこで…こうなりました。↓


障子を枠の外(室内側)に取付です。

夏場は取外しもできるように

マグネットで取付しています。


これだけでも冬場の寒さも変わります。



今日から断熱効果が実感できているはずです。

また感想をお聞きするのが楽しみ~♬



そういえば、設計している時に

大寒の頃にお邪魔したいって

言ってましたよね?


と昨日施主様から懐かしそうに言われ


そうだったっけ…(^_^;)

イカン、忘れてる…


12年前の私が、今の私に言ったようで…

初心忘れべからずですね。


大寒1/20にお電話しますね。



今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございます。
応援クリックよろしくお願いします。

ブログの更新の励みになります。

↓↓



にほんブログ村

住楽【堺市】桧と杉が好きな建築士&ライフオーガナイザーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります