不良のお兄さん、、。 | 災害の夢ブログ

災害の夢ブログ

地震などの夢を書き残すブログです。

当たる、当たらないではなく、災害に対する準備などの参考になれば幸いです。


テーマ:
ミシェルさん、娘様に続き、息子様も巣立っていくのですね、、。

子供が騒いでうるさい、言うことを聞かないという時が、1番大切で幸せな時間なのだなとつくづく思いました、、。

どちらの親御様も、親という立場や責任感から、きちんとした子供に育てようと叱る事もあると思います、、。

けれど、どの様な子育てをしても、曲がらない子もいれば、腐ってしまう子もいるのかも知れません、、。

私の所の上の子を見て主人が、「悪くなる奴は、みんな親のせいだと思っていたけれど、どんな親が育てても悪くなる奴はなるんだとあいつを見て思ったよ、、。」と、、。

数年前まで自他共に認めるマザコンかと思いきや、ある日突然髪を金金に染め、「俺は学校も辞めるし、母さんには一生会わなくてもいいから、家を出る、、。」と言い出し、、。

思っていたよりも早く、繋いでいた手を離す日がきたのだなぁと、、。

それならば、絶対に頼れない様にした方が良いと、その日のうちに離縁届けを書かせ、別れた主人の籍に入って頂き、、。

女の私が16で親元を離れ、親に頼らずに生きてきたのだから、男のあなたにできないはずはないわね、お元気で、と、さよなら致しました、、。

ドアを閉めた途端に吹き出してしまい、見ものだなぁと、、。

それからしばらくして、インフルエンザかも知れないから病院に行くお金を貸して欲しいと連絡があり、、。

嫌です、というと、死ぬかも知れないんだよ、、?というので、死になさい、と電話を切り、、。

その後も、殴られて怪我をしたから病院に行きたいと連絡が来て、あら良かったわね、と、、。

その後、少々大変そうな方に取り憑かれてしまい、助けてほしいと連絡があり、その時ばかりは、息子が住む寮に向かい、、。

あなたを助けに来たわけではないよ、そこにいる方を迎えに来ただけだから、と、、。

お金がないからご飯食べられないというので、どうしたら毎日食べられるか考えなさい、今食べて来たお寿司の食感のお話でもしてあげましょうか、、?

と、ジュース代だけでもという息子に手を振り帰宅致しました、、。

それから数ヶ月後、五万円と下の子達のお小遣いを渡したいとやってきました、、。

家を出ているのだからいいと言っても、毎月五万円を持ってくる様になり、、。

本当に、親のありがたみがわかったから、と、、。

息子には、「親には感謝しなくてもいい、そのかわり、あなたが親になった時、自分がしてもらった事を全て子供にしてあげなさい、、。」と、お話を致しました、、。

親も、自分が1番親を困らせていた歳と自分の子供が同じ歳にならないと、親の苦労はわからないのかも知れません、、。

どんなに大切に育てても、どうしようもない時期は、誰にでもあるのでしょうね、、。

子供から手を離した時、その手を握らずじっと見守るのが親の勤めなのかも知れませんね、、。

人は、親にではなく、他人様に頼り、他人様と生きて行くものなのかも知れません、、。

本当に沢山の方々との出会いや、助けがあったからこそ、他人様のために惜しみなく印佛をし、お札を流せるのかも知れません、、。

苦労の仕方が私によく似ている息子、、。

私の後を継いで下さると信じています、、。

子供を可愛がれなかった後悔だけはなさいません様、毎日触れて、大切だと伝えてあげて下さい、、。






スズさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス