活火山とりんごの夢、、。 | 災害の夢ブログ

災害の夢ブログ

地震などの夢を書き残すブログです。

当たる、当たらないではなく、災害に対する準備などの参考になれば幸いです。


テーマ:
今日、白い煙が上がる活火山にいる夢を見ました、、。

大変徳を積んで亡くなった私の祖母が、亡くなった当初は、亡くなられた方々の案内人として神仏の下で働いており、その後様々なお仕事を経て、今は小さな子供ばかりの社で、園長みたいなお仕事をしているよ、と、教えて下さる女性がおりました、、。

ふと周りを見渡すと、夜なのか、山肌がグレーのお山があり、所々白い煙が上がっておりました、、。

無言で大勢の方々がお山に登って行くので、私もその後をついていくと、道の右端に真っ赤なりんごが積み上げてあり、、。

登っても登っても、右の端にだけ真っ赤で本当に美味しそうなりんごがあり、、。

大玉で美味しそうなりんごを一つ食べようかと手に取ると、うまく掴めずお山の下に転がり落ちてしまい、、。

また一つと手に取ろうとしても、またするりと手から逃げてしまう、、。

りんごが転がるさまをみて、随分高い所に登ったなぁ、と、、。

登れば登るほど、白い煙が出ており、先が見えないほどでした、、。

夢はただそれだけの夢だったのですが、りんごと言えば青森、、?と、、。

青森のお山というと、恐山しか思いつかないのですけれど、恐山は、活火山なのでしょうか、、。

3週間ほど前から何故か、下北半島が気になっており、何もなければ良いなと思っておりました、、。

可能な方は、下北半島周辺でのお札流しのご協力を宜しくお願い致します、、。


スズさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス