最近は、、。(メッセージの返信追記しました、、。) | 災害の夢ブログ

災害の夢ブログ

地震などの夢を書き残すブログです。

当たる、当たらないではなく、災害に対する準備などの参考になれば幸いです。


テーマ:
最近夢を見ていないのですけれど、その時が近づいてきている様に感じております、、。

もういよいよ間近かと思うほど切迫しては、ほんの少し遠退くを、繰り返している様に感じます、、。

本来ならば、とっくにその時を迎えていたのかも知れません、、。

全ては、九州から始まる、その様に思っております、、。

可能な方は、どこからでも構いません、1枚だけでも構いません、、。お札流しのご協力を、どうか宜しくお願い致します、、。

以前に、様々な災害が起こるのは、日本の業なのだから、お地蔵様を頼ってはいけないのではないでしょうかとおっしゃる方がおりました、、。

私は、それは少し違うと思っております、、。

どんな人間でも救いたい、魂を、より良い所へ導きたいと思って下さるのが、お地蔵様なのだと思います、、。

助けたくても、お地蔵様の意思だけで、降りて助ける事は許されておらず、降りて助ける為には、人間の力を借りる他ないのかも知れません、、。

お札流しは、お地蔵様と同じお力を持った分身、化身を、沢山降ろす事ができる方法の1つなのだと思います、、。

沢山降ろす事を望んでおられるのだと思います、、。

そのくらい切羽詰まっているとも言えるのかも知れません、、。

災害の回避も大切だとは思うのですけれど、罪を反省する事もなく、徳を積まずに亡くなるという事が問題なのかも知れません、、。

現世では、人間ほど愚かな生き物は、いないのかも知れません、、。

自然に感謝をせず、命に感謝をせず、土地に穴を掘り、山を削り、汚し、他人様を傷付け、自身の都合で罪を犯し、自身の罪を正当化する、、。

煩悩の塊でできているのが人間なのかも知れません、、。

罪を悔いて深く反省をしても、また罪を犯すのが人間なのだと思います、、。

たった一度の人生で、煩悩を無くせるはずもなく、たった一度の人生で、神仏に近付くという事も無理なのだと思います、、。

けれど、犯した罪を、生きているうちに反省する事は、とても大切なのだと思います、、。

罪は、生きているうちに反省をすると半分になるけれど、死んでからでは、減らす事が出来ない、その様に思っております、、。

人が、完璧を求めるのは、無理な事なのだと思います、、。

けれど、犯した罪を反省し、自然や己の命に感謝をし、世の幸せや、他人様のご無事を、心の底から祈る時間が少しだけあっても良いのではないでしょうか、、。

罪深い私がお札を流しても良いのでしょうか、、。

お札を流してから、過去の罪を思い出し、苦しくなりました、、。

というメッセージを、いくつか頂いたのですけれど、魂の成長がなければ、罪を犯します、、。

魂の成長があっても罪は犯します、、。

人間が完璧を求めるのは、無駄な事です、、。

幼ければ、罪を犯します、、。

成長する事ができれば、罪を反省したり、償おうとします、、。

反省できたのならば、それで良いのではないでしょうか、、。

お札流しに限らず、世の中に貢献する事が、一番の罪滅ぼしになるのかも知れませんし、人間の至らなさに気付くべきだと思います、、。

お札を流したからといって、無理にきちんとした人間になろうとしなくて良いのだと思います、、。

煩悩を持って、他人様に優しく、というのが、私にとって理想です、、。

やさぐれた環境で育った方や、立派な御両親の元で育った方、人それぞれそれも個性です、、。

あるべき姿は、無理をしないありのままの姿、なのだと思います、、。

もう少し楽に生きても良いのだと思います、、。

それと、沢山の方々のお札流しのご協力、本当にありがとうございます、、。

中には、月に6000体ものお札を流して下さっているという方もおり、、。

皆様には、本当に頭が上がりません、、。

ありがとうございます、、。

お身体やお気持ちにご無理をなさいません様、ご協力して頂けると幸いです、、。

宜しくお願い致します、、。

感謝、、。

大感謝、、、。








(追記)

皆様、沢山のメッセージをありがとうございます、、。

お札の購入や、印佛、流し方について、(お札の購入、流し方について)や、(お札の購入、印佛、流し方について)という過去の書き込みがいくつかございます、、。

お時間あります時に読んでみて頂けると幸いです、、。

宜しくお願い致します、、。

お札流しや印佛に興味を持って下さりありがとうございます、、。

皆様から頂いたメッセージは、1つ1つ大切に読ませて頂いております、、。

ありがとうございます、、。

お一人お一人に御返信する事ができず、大変申し訳なく思っております、、。

お札流しに関する質問から少しそれたご質問は、旧メッセージではなく、あめともメッセージ(スマートホン同士のサービス、あめとも申請をして、メッセージを送る)メッセージの方にメッセージして頂けると幸いです、、。

ご不便、ご面倒をお掛け致しますが、宜しくお願い致します、、。




スズさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス