先日、、。(メッセージの返信あります) | 災害の夢ブログ

災害の夢ブログ

地震などの夢を書き残すブログです。

当たる、当たらないではなく、災害に対する準備などの参考になれば幸いです。

御札を流しに行く前に、子供達を連れて、江戸博物館に行って参りました、、。

江戸博物館には、東京大空襲でどの辺りに被害があったのかがわかるパネル等がございます、、。

どの様に亡くなられたのかがわかる写真もございます、、。

子供達は、御札作りを嫌がらずに手伝ってくれるのですけれど、早く終わらせようと、お地蔵様のお姿を切ってしまうこともございました、、。

「お地蔵様の御札を見付けた霊が、これでやっと救われると拾った御札のお地蔵様のお姿が切れていたら、拾った霊はどんな気持ち、、?どうせ作るのならば、拾った方が喜ぶ御札を作りなさい、、。気持ちのない御札は、ただのゴミよりたちが悪い、、。」とお話致しました、、。

館内で売られていた、綺麗な飴を沢山添えて、隅田川に御札を流させて頂きました、、。

私自身も、忘れてはならない事に気付かせて頂けた日となりました、、。

この世の災いは、未成仏霊の多さや、土地に根付いた罪の重さに比例して起こるのではないかと、私は思っております、、。


今の日本には、御札を流す必要がない所はない様に思います、
、。

日本国民が全員、御一人1枚だけでも御札を流せば全てが変わるのかと問われれば、私は、必ず変わると思うと御答え致します、、。

地震の夢等の書き込みの後、「場所や日時を細かく教えて下さい」とメッセージを下さる方も少なくありません、、。

私は、「揺れるよ、死ぬかも知れないよ、当たるかも知れないよ、、。」というつもりで、皆様に御知らせをしてきたつもりはございません、、。

ただの揺れや、歪みを直しているのだろうかという揺れ以外は、「こちらに御札が必要です、、。」という気持ちで書き込みさせて頂いております、、。

万が一に備えた備蓄の見直しや、御札流しの御協力を何とか御願いできないでしょうかという気持ちで書き込みさせて頂いております、、。

災害で亡くなるのは、誰でも怖いでしょう、、。

私も出来れば、寿命を全うしたいです、、。

災害の夢は、当たれば、自分だけではなく、多くの人々や動物等の命を奪いかねません、、。

自分さえ助かればよいという考え方が、この世という地獄を、地獄のままにしている、そんな風に思います、、。

自分ではどうすることもできないはずの、運や運命をも変えて下さる、、。

お地蔵様の御札流しとは、己の前世からの罪、先祖の罪をも洗い流す行いです、、。

皆様にもし御子様や、甥や姪がいたとして、その御子様が困っている人を助けたり、世の中に貢献している子だとすれば、何も努力しない子には与えない褒美を与えると思います、、。

お地蔵様の御札流しは、まさにです、、。

全ての方を救いたいのだと思います、、。

手を出さず、立ち上がるのを待って下さるのも、愛情なのだと思います、、。

努力のない子を、この世で救ったとしても、来世はまた同じ、、。

それは、愛情ではないのだと思います、、。

お地蔵様に限らず、神仏や御先祖様は、祈ったり拝んだりしても、自分が努力をしたり、他人様を思いやらなければ、何も変わらないのだと思います、、。

可能な方は、1枚だけでも構いません、、。

御札流しの御協力を、宜しくお願い致します、、。







メッセージの返信、、。

9月27日21時58分

メッセージありがとうございます、、。

旧メッセージからでは、御返信が出来ないため、こちらから失礼致します、、。

私のブログを読んで下さりありがとうございます、、。

御札流しは、どちらから流されても宜しいかと思います、、。

御無理のない範囲で、御協力して頂けると幸いです、、。

今後とも宜しくお願い致します、、。




9月29日9月14日

メッセージありがとうございます、、。

埼玉で御札流しをするには、どちらがよいでしょうかとありましたが、埼玉は広いですし、私自身埼玉に土地勘がなく、どちらという事が言えず、申し訳ございません、、。

近くに安全に流せそうな川がない場合は、土に埋めても良いかと思います、、。

私も以前に、富士の樹海や、御巣鷹山、箱根等で、土に埋めさせて頂いた事がございました、、。

一ヶ所に深さ五センチほどの穴を堀り、御札を、何万体と埋めさせて頂く際には、一ヶ所に100~200体埋めさせて頂く事もございました、、、

御札100体位であれは、一ヶ所に、数体~10体位埋めさせて頂くと良いかと思います、、。

土に埋めるよりも、流してみたいという場合は、御札を普段から少し持ち歩いていると、偶然というか何というか、流せる場所で、御札が手元にある事を思い出す事もございます、、。

幼い頃から、巣鴨のお地蔵様に御縁があった様ですし、焦らずに待っていても、必要であれば、御導き頂けるかと思います、、。

御無理だけはなさらずに、御協力して頂けると幸いです、、。

宜しくお願い致します、、。






9月29日17時33分

メッセージありがとうございます、、。

東南アジア等で使われているお香は、日本のお線香と同じなのでしょうかとありましたが、、。

大変申し訳無いのですが、私にはわかりかねます、、。

インターネットで検索すると、答えが見付かるかも知れませんね、、。

それと、巣鴨の御札の包み紙は、捨ててしまっても良いと思いますよ、、。

包み紙は、御札ではなく、包んでいただけの紙ですしね、、。

捨てるのを躊躇してしまう様でしたら、巣鴨にお参りに行ける時まで、ためておいて納めに行くか、または、近くの神社仏閣等の、古い御札や御守り等を納める所に、御賽銭を添えて納めさせて頂いては如何でしょうか、、。

私の場合は、自宅から少し遠いとはいえ、頻繁に巣鴨にお参りさせて頂ける距離なため、巣鴨にお参りに行く際に、包み紙を全て納めさせて頂いております、、。

今後も、御無理だけはなさらずに、御協力して頂けると幸いです、、。

宜しくお願い致します、、。