5月12日(土)

イベント『芽吹きは魔法のスパイスで』もう一人の主催者のご紹介

 

海老原文恵こと、Fumipon

後編は私とFumiponの出会いについてです。

 

私とFumiponとの出会いは、遡ること15年前。
 

とある心理学の2泊3日のワークショップでした。


ワークショップで初めて会ったのですが、2泊3日が終わった時には、そのワークショップを教えてくれて、一緒に参加した友人よりも親密になっていました。


それから約10年位、そのワークショップ主催の所で、心理学の勉強(トレーニング)をお互いに続けたのでした。

 

10年間、密度の濃い時間を共に過ごしました。


その間に沢山のものを失い、沢山のものを受け取りました。

 

大きな転機になったのは、オーストラリアの白魔女のツアーに参加したことです。

そこで、眠っていた夢から覚めたのです。

オーストラリアでは本当の魔女とは、自然と共に暮らしていく、とてもナチュラルな、さわやかな存在なのだと初めて知りました。

そして、本物のマジックを目の当たりにして、肌で感じ取り、体感しました。

マジックはより自然とつながること、そして自分とつながること。

ヨガに通ずるものがあります。

 

今回のセレモニーはその白魔女のツアー最後の夜に行ったものを、少しアレンジして行います。

でも、とてもパワフルで素晴らしいものです。


 Fumiponとは出会ってから、今まで親密に付き合ってきたようでもあるし、まだまだ知らないところもあります。

 

それはお互いが、ようやく自分自身の道を本当の意味で歩き始めたばかりだからなのです。


出会った場所を巣立ってから、何かを一緒にしたいとずっと思っていました。


そんな思いだけで、昨年は新月に近い日を選び、毎月会ってカードリーディングをしたり、近況から心境などを話し合ったりしました。


そして、もう新月に会う会をやめようかという所から一転して、イベント開催の流れに変わったのでした。


人生何が起こるか分かりません。


そうやって、土は耕かされていったのです。


イベントの準備の中、今まで気付かなかったFumiponの才能を見ています。


打ち合わせのために行ったHANAE curryで急遽3人もリーディングをすることになりました。


二人で一人の人を初めてリーディングする機会を頂いたのですが、その時の堂々とした感じ。


オーストラリアで、ある方に見破られたシャーマン的素質をその時に垣間見たのでした。


チラシも私のつたないイラストから、何度も手を加えてくれて、形にしてくれました。

チラシを作りあげていく過程、何度も何度も修正し、改良する姿に感動しました。


こんなに根気があるというのも初めて知りました。


彼女はとても素(す)な人です。

彼女の前では飾らなくていい。

そう思わせてくれる人。


ワンド作りやosho禅タロットカードのリーディング、気になる方は是非、遊びに来てくださいね。どんぐり


そして、最後のセレモニーのチャンティングのリードを担当してくれます。

彼女の声は聴いていて心地が良い。

天性のものを持っています。


最後のセレモニーが大きなエネルギーを創り出します。

是非、参加してくださいね。とり

 

 

★━━━━----————————―

今後のイベントの予定

 ☆5月12日(土)11:00~17:30

 【芽吹きは魔法のスパイスで】 
 自分の内側にある種を芽吹かせよう。
 じぶんのやりたいこと、好きなこと、 楽しいなとおもうこと、なにかをはじめたいとおもっている人、
 いない人、迷いや不安を感じている人、
 じぶんが成長するためにもう一歩踏み出す勇気がほしい、 そんなおもいにつながるお手伝いをさせていただきます。 
 元々、自分が持っている、愛や情熱、夢などを魔法によって芽吹かせる。
 自分が自分にかける魔法。

 【会場】 HANAE curry
 
【アクセス】   
 東京都あきる野市引田892       
 武蔵引田駅より徒歩25分  
 駐車場有り 

【入場料】 
 無料 

詳細はこちら

☆5月13日(日) 
しなもん&やっすーのルノルマンカード勉強会
   (定員になりました)

—―――———―----━━━━★