先日、Mさんのメイクと表情のレッスンをさせてもらいました。



Mさんは、わたしの主催するレッスンに、度々参加してくれたはります。


最初はものすご、表情が硬かった。

口数も少なく、どちらかというと暗い顔をしたはりました。

写真はNG。

「人目に顔を出すのは抵抗があるんです。」Mそんは、

そないいうてはりました。 


その後もわたしの主催するイベントにきてくれはった。


なんかすこうしずつ、表情があかるうなってきはりました。
理由はわからんけど、嬉しいもんや。


「Mさん、可愛なったね!
わこなったね!」


そういうと、恥ずかしそうに、

「2月に結婚することになりました。」


うわあー、やったぁ!
よかったね!
Mさんの許可をとって、

 
参加してくれはったイベントでは、
皆さんにもご報告して、
みんなでお祝いをしました。


「親を安心させることができました。
きっと諦めてたとおもいます。」
って。


その後メールが来たんです。  

「メイクと笑顔のレッスンをしてください!
さゆりさんみたいな笑顔で結婚式を迎えたいんです!」

  
そやんな!
一生に一度やもんな!
相手の親戚の人にも始めて会う。
かいらし、綺麗な花嫁さんや、っていうてもらおな!
 


まずはメイクレッスン!


なんと言うても眉!
眉で顔の印象は大きく違います。

顔全体の印象ので50%は眉で決まる。
形を整え、ハの字眉からの脱却!

 すると垢抜けたお顔になります。

彼女の目や唇は、
左右で少しちがいます。

だからメイクもやりにくい。

左右対称になるようなラインの引き方、

頬紅を3色使っての、メリハリのある小顔メイクを作っていきます。


そこから表情レッスン!

●口角(歯の奥)に美人の二穴ができるまでしっかり笑う、
●顎を引く!
を何度も練習。

さまざまな角度から写真を何度も取り、

見え方の違いを確認してもらいました。


当日のレッスンはこれで終了!


結婚式まで、自撮り写真による、レッスンが続きます。


Mさんから翌日さっそく
メイクをし直しての写真が送られてくる。 


「昨日はありがとうございました。
自撮りしてみました。
オレンジの口紅、黒のアイライナーでとってみました。ご感想お願いします

顎をひくのも大切だなぁと感じました!」
  


「おはようございます!オレンジ似合う!
そう、顎あげてたら、間が抜けてるやろ。

毎日ちいさいちゃんに、
「可愛いで」って声かけてる?

目がわろてへん。

思い切って笑ってな。

でも、目は大きく!

ちょっとどこか寂しげ、
悲しげに見えるで。

楽しい〜こと想像して、

自撮りしてる時も、
○○さん(旦那さんにならはる人)が

Mちゃん、めっちゃ、可愛いやん!
どーしたん!
オレンジ、めっちゃ、いい!

そんな、可愛すぎるわ、
たまらんやん!

っていってくれてるねん。

それ、想像してわろてや!

あしたもまってるよー」


そんなやりとりを重ねつつ。
とうとう結婚式前日に。


「先生こんばんは
寝る前練習してみました。
これなら歯を出しても嫌な感じじゃない!

普段しない自撮りをしてみて、
自分の顔を意識できた気がします。
苦手・照れたりせずに自撮りにチャレンジできて
本当に良かったです。
明日が本番!楽しんで頑張ってきます!」


「可愛い❤️
誰よりも可愛い花嫁さん、

最高の笑顔を見せてね❤️」


翌日。


「さゆり先生
先日はありがとうございました。
お陰様で無事結婚式を迎えることが出来ました。
カメラが苦手で当日写真を撮られることが不安でしたが、、
無事払拭できてニコニコして過ごせました。
さゆり先生のお陰だと思っています。
これからも宜しくお願いします☺️

ありがとうございます。
昔しんどかった時、みんなに助けて貰った事を思い出していました。
私が今こうして過ごせてるのは
周りのみんなのお陰だと言うことを思い出して
困ってる人に積極的に協力して
過ごしていくように心がけます☺️
大切な事ですよね😃」

その後

「先生!
結婚式の写真友達が送ってくれたの添付します☺️
式の日は1日ニコニコして過ごせました。
ありがとうございます☺️

ニコニコして優しそうなお嫁さんと向こうの親戚の方に言ってもらえホッとしました☺️笑顔って大切ですね🎵」



みんなには見せれへんけど、
それはもう、
優しい、かわいい、
見る人が思わず、
笑顔になってしまう、

かわいい綺麗な笑みをたたえた花嫁さんの姿がありました。



これからも、
笑顔絶やさず、
旦那さんに
「Mちゃん、ごっつ可愛い!」って思ってもらえるような、
お嫁さんになってや!