(^^)【大阪】着物✖️しぐさ✖️メイク✖️表情で女らしさを引き出し、自己肯定感を高め、自分をもっと好きになるための、女子力向上研究所 なかまつ小百合です。  

  

 

{56134BAC-5450-4E88-8612-6BD1C3CABE02}

 

 

 

 

 

文楽劇場の営業課の方とお話ししてましたら、

こんなことを教えていただきました。

「文楽劇場では、高津神社のお稲荷さんをお祀りしています。

劇場に入ったら、技芸員はみんな、お稲荷さんを拝んでから中に入ります。」

 

調べてみると、高津宮は、歌舞伎・文楽・落語などの舞台になることが多い、

芸能に馴染みの深い神社です。

 

さっそく宮司様にお会いして、

お話すること2時間!

 

宮司様にお話頂けることになりました。

 

{BA88670B-7D9F-47E2-B7AC-AEA0498B8845}

 

(この時から畏れ多くも、宮司様に笑顔のご指導をするわたくし。襟が逆に写っているのは自撮りのためです。)

 

「今野光さんと文楽へ行こう3!」は

文楽劇場近くの、高津神社のお参りからスタートすることになりました。

 

 

{1FEA5DF6-3D5F-4ABA-A1A4-755AFA37943A}
 
 
 
 
 
{05AC2CC7-9302-4D2A-8E89-718E6D784EDA}

 

イベント当日。

 

集合は高津神社で。😄

 

「魔除け」、は高津宮が舞台となった、落語の演目「高津の富」と

「崇徳院」の土鈴。

 

{7DEAB3A9-67E6-4D35-BC37-BE9525C28572}

 

結婚式場をあげられる広間がたくさんある。

「女子力向上研究所」と名前もあげてくださっていた。

 

{AA3AEFB6-086D-49CE-9AAE-5C0BE54ED93D}
 

みなさんご存知とは思いますが

まずは手水の作法から。

{F22B3BD4-10DE-4026-B5AD-2ED4DAF64847}

 

本殿に上がらせていただいて、お参りさせていただきます。

{F93A5E0E-396D-4606-9EE0-1B71A1CBC64F}

 

御神楽も拝見しました。刀や鈴を持って舞を見せていただきました。

{FA188CA4-31FE-4921-A9ED-94684F57ABB3}
この後、天野光さんと二人で、玉串を奉納させていただきました。
 

 

歌舞伎の市川染五郎さんと、文楽の桐竹勘十郎さんが一緒に

「夏祭り浪花鑑」の公演成功を祈願された時のお写真。

 

「夏祭り浪花鑑」は高津宮の夏祭りの宵山で起こった”舅殺し”の物語。

 

{41EE0AD0-C7B8-4689-A4AD-AA7C92F1EBE6}

 

勘十郎さんは、絵も達者。

 

 

{005583F7-77F9-4E73-85FC-7F4BB2665102}

 

4代目坂田藤十郎さんが、襲名公演の成功祈願にいらっしゃった時は、

{4A047692-F198-418F-BD56-8EF51B47A76D}

 

 

祇園甲部の芸妓さんを引き連れて。

華やかです。

{8A0F6868-D59F-46FA-A1CF-41B08E29F466}

 

「夏祭り浪花鑑」の絵馬を奉納されました。

{E26CCFC1-425C-485A-BF03-60CA1A4A5430}

 

ラブりんこと、片岡愛之助さんも。

{C5877CBC-2791-4F51-88FC-01AD2E45DEC9}

 

宮司様が「この方はすごい!」と思われた役者さんのことや、

本殿を修復されるの際に、目にされたご神体のことも、

内緒でお話し下さいました。

 

{7DE31CA0-2B68-41CC-B7FD-A5515F7000D7}

 

坂田藤十郎さんの息子さん、中村鴈治郎さんも襲名披露公演の

成功祈願に。

{6D22DD0B-F3CE-465B-AF69-5A4E3DFE295D}

 

 

絵馬堂に場所を移して。

昔は海が見えました。

この場所の昔の風景をうつした絵。

{C5283737-E379-441F-B599-30BB1046FA43}

 

 

大阪市歌は「高津の宮の昔より」で始まります。

 

そう”高津宮”は「こうづぐう」という神社の名前でもありますが、

「たかつのみや」とも読めます。

仁徳天皇が、ひらかれた大阪の都。

 

だから神社は、たくさんの神様を祀ってられますが、

仁徳天皇をおまつりしている神社として有名です。

{C16A6922-F873-4844-8363-BFEABFEBB963}

 

{E7ABD13A-3B6E-48D5-AED7-D06F0FABE535}

 

影が写って見にくいいですが、落語の「高津の富くじ」の絵馬。

この絵の中で、だれが当たった富くじをもっているか、など、教えてもらいました。

 

{A35B1B59-7A40-464D-9CE2-BB348D9B62D9}

 

絵馬の中は、涼しくてひんやりしています。

{752189D5-8B05-4E8D-A4A8-38207DB8ED94}

 

坂田藤十郎さんが奉納された絵馬が絵馬堂正面右に

{05BE447D-1D67-4769-96A9-456DE342A25C}

 

息子さんの中村鴈治郎さんが奉納された絵馬は正面左に。

芸を競っているように見える、とは宮司様の談。

{6E8E66DA-EAEB-4638-81D8-0011115F9030}

 

 

「高津の富(くじ)」を十八番にされ、高津宮内にある「富亭」で

落語を何度も披露された、五代目桂文枝師匠の祈祷碑。

お弟子さんが、「ぜひここに」と望まれたそうです。

 

品のいい方でした。  
 
{7E7B806A-D379-443B-8A25-EBE3DCFE9C83}

 

 

{F11F09AC-81C0-4A61-9D4F-19D5830F653B}

 

今は使われなくなった、お神輿もみせていただきました。

{0758DD3C-F7C1-4852-B101-75FABA1A9528}

 

「私が宮司のうちにこの神輿をまた出したい。」とおしゃっていました。

{5B2F322F-5B04-47B4-9EB3-86A75FFAA8F7}

 

 

神輿をおさめてあるお堂の天井には龍が!

網がかけてあるのは、「夜に逃げ出さないように」ですって!

{AD5A5514-4D3D-4A95-89B8-52D152B01B73}

 

 

{68823505-2D2D-4419-86F0-A928907FB683}

 

高津宮本堂の横には、文楽劇場にも祀られている、稲荷神社があります。

 

{C52C841B-8F91-415E-8365-D65F055A9C32}

 

{0F7683A3-C7EB-44AE-A2D6-F5E1E241808B}

 

ここには片岡仁左衛門さんが、襲名の際におもいりにこられました。

 

{5417E2E1-2D78-49DC-91A4-F1EA982901F4}

お話くださった後、お茶とジュース、お菓子もいただいて。

小谷宮司さまと記念撮影。

 

暑い中、細やかにお話しくださって、ありがとうございました。

 

{7C859419-CC9C-499B-B2F5-E64460E921D8}


参加者様全員にお下がりのおせんべいを頂きました。

 
{9F0D7349-F78F-483E-9DE6-BC6970995632}
 
{6CF2B7B9-7937-46C1-86DC-8F71B0FC5605}


そして宮司様から、スペシャルなお土産も。
(酸っぱくて甘い美味しいお菓子をいただきました。💕ありがとうございました。(^^))
 
実は、宮司様には、この時、私のきれた鼻緒まで直していただきました💦💦
ありがとうございます。(お恥ずかしい・・)
 
私にできることで、またご恩返しさせていただければと思っております。
 
 
 
さあ!京懐石 和光庵さんの美味しいお弁当をいただいて
 
{411CB5D7-5128-4385-A607-EB2C45DE62C7}
光さんの渾身の文楽講座が始まります。
{A344540B-8219-4451-85A9-EF4199E64A52}
【イベント報告・今野光さんと文楽へ行こう3!】②に続く。
 

【45歳からの女子力向上研究所のイベント】

 

⭐️8月25日(土)【満席御礼】第5回 和食マナー講座〜晩夏・名残の鱧を楽しむ

⭐️9月26日(水)【今回は結婚式場で開催!】第2回洋食マナー講座in京都

知るは一時の恥!知らぬは一生の恥!しっかり教えてもらいましょう。

目から鱗の知識の連続!いつからだって人は学べる。

美味しく、ためになる、そして華やかな3時間です。

■9月26日(水)

■11:00-14:00

(10:30より受付)

■講師

裏野由美子先生

(マナー講師・和処Re「楽」女将・ファイナンシャルプランナー)

■会場 リバースィート京都鴨川迎賓館

京都市中京区三条上る上大阪町町525

(京阪「京都三条」駅7番出口徒歩3分・地下鉄東西線「京都市役所前」駅1番出口徒歩3分)

アクセス

https://river-suite.jp/access/

■参加費1万円

(マナー講座代、前菜・オードブル・アミューズ・スープ・肉料理・魚料理・パン・デザート・コーヒーのフルコース7品のお食事代含む)

✴︎事前振込制となっております。

■定員 30名

男性の方の参加もお待ちしております。(^^)

お申し込みはこちらから⬇︎

https://www.facebook.com/events/191256941563848/

✴︎このイベントページに「参加予定」とされるか、

私のメッセンジャーに参加したい、とご連絡いただいた方に、

振込先をお伝えさせていただきます。

お振り込みを持ってご予約完了とさせて頂きます。

 

■参考ブログ(第1回洋食マナー講座レポート)

【洋食マナー講座で知った驚愕の事実!①】西洋のマナーは恐ろしい!和食マナーとはここが違う!

【洋食マナー講座で知った驚愕の事実②】驚愕のBEST5! 最難関はなんとコーヒーカップ!

【洋食マナー講座で知った驚愕の事実!】③マナーを知って食事を楽しもう〜参加者様の声

 

⭐️10月21日(日)【満席御礼!】第7回 秋・松茸を食す〜「秋鱧と松茸の土瓶蒸し」

⭐️11月10日(土)【満席御礼】第8回 秋・松茸を食す〜「鶏肉と松茸の土瓶蒸し」

お申し込みはこちらから⬇︎

https://www.facebook.com/events/262930610945191/?ti=icl

裏野先生から講義の後、松茸を中心とした、会席料理全9品を頂きながら、

マナーを学んで行きます。目からウロコの3時間半。ためになること請け合いです!

全9品・参加費は8500円です。(10月と11月のお食事内容は変えております。)

■12:30-16:00

■場所

和処・Re楽

(地下鉄谷町線「東梅田」駅より徒歩2分)

■講師

裏野由美子先生(マナー講師・和処・Re楽の女将・元ホテル飲料部マネージャー)

■参加費 8500円(鱧を中心とした会席料理全9品のお食事代込み)✳︎男性の方大歓迎!お洋服でもお着物でもご参加いただけます。

■参考ブログ

【和食マナー報告①】先生は夏井いつき!?スパルタ講義は満足感100%リピート率87.5%!

【和食マナー報告②】目からウロコが落ちまくり!マナーと和食の味わい方・教えちゃいます!

【和食マナー報告③】ご参加者様の声と、和食マナー講座の誕生秘話、マナーを学んで思う事

 

お申し込みのサイトが開かない方は、または「参加ボタンは押すの恥ずかしいわー」という方は、メッセンジャー・もしくはこちらまで(「その他イベント」にチェックを入れて、メッセージ欄に参加されたいイベント名をお書きくださいませ)

 

【45歳からの女子力向上研究所のレッスン】

 

■︎自己肯定感が上がり、愛されるお顔になる、なかまつ小百合の魔法のメイク
貴女のキレイが10倍になる、表情レッスン

出張お着物レスキュー

笑顔あふれる着物美人養成講座6ヶ月コース

女らしさを引き出し、キモノが普段着にかんじられる着付け教室

「女子力アップの美しい所作」レッスン

遠隔表情レッスン

■企業研修(「女性活用のために何が必要か?」・「年を重ねても活き活きと輝くために」)

■中学校・高校での講演「働くことは生きこと」

 関連ブログ①中学生に職業体験前のマナー講習をしてきました!

 関連ブログ②【職業体験前のマナー講習】生徒たちからのアンケート184枚が教えてくれたこと。

も承っております。

 

ユーワード会員の皆様、HORBYにも掲載しています。(ID:7431)

ポイントをご利用ください。

 

■お問い合わせ

 

女子力向上研究所 HP  

なかまつ小百合のFB  

レッスン・イベント・セルフマガジンのお申し込み

 

■■第5回セルフマガジン大賞 優秀賞受賞!■■

「ようこそ!なかまつ小百合の世界へ 45歳からの女子力向上研究所」無料でお送りさせていただきます。

 

冊子をご希望の方はこちらからお申し込みくださいませ。

ダウンロードはこちらから。

 

{FE296893-4E78-4AF9-8A71-D343E9EDEABD}