【大阪】着物✖️しぐさ✖️メイク✖️表情で女らしさを引き出し、自己肯定感を高め、愛され女性になるための、45歳からの女子力向上研究所 なかまつ小百合です。   

 

天野光さんのレポート、

芸人・矢部太郎さん、漫画「大家さんと僕」で手塚治虫文化賞受賞!

3ヶ月前に、本屋のトーク&サイン会

「矢部太郎さんが一番カッコ良かった瞬間」を⬇︎


 

この中の文面、

「誰でも何かにチャレンジしてこそ、2回目になるんです。」

 

 

「私もこの1年半、初めての事が如何に多かったでしょうか?」

これを読んで思いました・・・。

 

ほんとにその通りよ。

私との関わりだけでもすごいもん。光さん。

 

以下、私が直接見知ったところだけをピックアップ)

 

●光さんとはじめて出会ったのでは、昨年1月のかさこ塾大阪2期に入られた時。

その時の光さんのブログ「セルフブランディング『好きを仕事にする大人塾=かさこ塾』。

 (これ、グッときます!読んでみて)

 

私は着物で卒業生聴講していました。

アンティックな着物に、イヤリング、ニット帽の出で立ちがとても個性的。

 

●次に会った時には、7月、福岡で開かれたかさこ塾フェスタだった。

1月に大阪で入塾したばかりなのに、光さんは、福岡のフェスタで、セミナーを午前・午後の2回、

ブースにも出展されていた。

ブログ「今日、福岡かさこ塾フェスタで古典芸能の話をします。」

 

 

ものすごいチャレンジ精神!

 

私の方がかさこ塾には先にはいったけれど、

私たち京都3期は、おそらく誰も福岡には出展してなかったと思う。

 

●この時の印象が強く、私は、光さんに

「私のラジオ番組、”45歳からの恋愛白書”に出ませんか?」と持ちかけた。

 

なんと光さんは、ラジオ大好き!

しかも、元演劇部!歌も大好き、ということで、

天野光主演のラジオドラマ「あの改札まで」(これは必聴!泣けます!)

「恋に落ちて」の熱唱も聞かせていただいた。

 

 

{A7725097-72AE-45DF-9FF1-10687830B286}

 

 

 

 

 

番組はこちら

 

その時に、私が投げた質問、

「光さんがオススメの、文楽の演目ってありますか?」

に対し、

「あります!それは、摂州合邦辻(せっしゅうがっぽうがつじ)です!」

と力強く、語っていただいたことで、

 

●2018年1月、私は「古典芸能案内人 天野光さんと文楽へ行こう!」を主催し、

このおそるべき、演目「摂州合邦辻」を人を集って見に行くことに。

 

ブログ【文楽の魅力ここにあり!】摂州合邦辻(せっしゅうがっぽうがつじ)は腰が抜けるほどすごかった!!

 

 

{AE64D428-CC07-4169-B228-5218FDD90219}

 

{3B037D71-069E-4FC8-B32D-ABE6044DCAD3}

 

 

{8E98C8A3-45AB-4D9F-9355-4601FB15805A}

 

 

 

 

 

 

●そして、その次、五代目吉田玉助さん襲名記念公演を企画することになり、

私のラジオ番組に、吉田玉助さんがゲストに出てくださることになり、

聞き手として、光さんもラジオに出演してくださった。

 

 

{538F4071-4355-4F65-8B24-953E82886BAD}

 

聞き手として、光さんは、3泊4日分くらいのキャリーケースに

資料をいっぱい詰め込んでスタジオに来られた。

 

玉助さん(収録当時はまだ幸助さん)に、的を得た、文楽通も唸る質問を

しようと、本来舞台で上演されない「序の段」(物語のプロローグ的な演目)まで

見てられた。

 

舞台の映像がないもの、床本(文楽の台本)が無いものは、原作本を求めて

読み込んでられた。

 

 

 

 

その時の放送はこちらから。

 

 

●その効果もあり、「天野光さんと文楽へ行こう2」も大好評。

 

ブログ【イベント報告】天野光さんの文楽講座!人形遣い・簑紫郎さんのお話も!玉助さんからのプレゼントも

 

 

{D86C765A-33FF-48C9-ABAA-C3A033B5D02D}

 

 

 

 

 

この時は、光さんの文楽講座は、国立文楽劇場の会議室でお話しいただいた。

この時の襲名公演は、とても難解な「勘助住み家の段」

 

本来は通してみると7.8時間ある演目を2時間ほどで見るわけだから、

訳のわからないところが多々ある。

 

そうでなくても、どんでん返しが多いのが、文楽。

 

ぼおっとしてたら「なんでー?!」と消化不良を起こす事も。

 

小道具を駆使し、色分けして、

武田軍勢、長尾(上杉)軍勢で、色分けして、登場人物を解説。

 

{BC1E6A16-144E-4CA1-BB71-758AEC9C41B9}

 

{623A5566-53B0-442B-8E0C-790380BC8E61}

 

 

 

光さんのおじいさまは、人形遣いの吉田玉市さん。

人形遣いの座頭まで務めてられた方。

きっと喜んでいらっしゃったと思う。

 

私も動きは早い方だと思うけれど、

(二人とも同い年。うさぎ年だから、ぴょんぴょん跳ねる!!)

光さんは、本当にダイナミック。

そして、熱心さは誰にも負けない。

 

 

きっときっと、私が知らない、名古屋での活動、

落語や、歌舞伎、そしてジャニーズなら、

江戸時代の文化の学びなど、

光さんのFBやブログには、

日々、学びと研鑽(けんさん)が溢れてる。

 

夜も遅いし、朝も早い。

いったい、いつ寝てるのか...。

 

 

 

そんな光さんとの文楽企画第3弾

 

天野光さんと文楽へ行こう3!高津宮のお神楽と宮司様のお話も」

を企画しています。

 

本当に清々しい気でいっぱいの高津宮。

文楽や歌舞伎で演じられる「夏祭浪花鑑」や、落語「いもりの黒焼き」の舞台にもなっている。

{E97D7D8C-3E20-4CC3-A7E1-C9F15927CE58}

 

宮司様のお話も聞かせていただきます。

 

{CE5A5AF6-C56A-45D0-BE0E-F7544EA6D5FD}

 

 

レトロな会議室での光さんの文楽講座。

{E5BA8F3C-FBAC-4687-A72B-863262CBE5FF}

 

 

{E117474F-D04C-4D41-9699-08EA412F49B8}

 

 

{5866496A-8C3C-494E-B62E-F3750EE279A7}

 

 

 

情熱いっぱいの、頑張り娘!天野光さんの文楽講座を聴いて、

文楽の世界、和文化の世界をぜひ深めに来てください!

 

 

 

 

⭐️【残11席】天野光さんと文楽へ行こう3!高津宮の神楽と宮司様のお話も!

第3回の「天野光さんと文楽へ行こう!」は、さらに雅びに、さらに格調高く。

①文楽劇場近くの、高津宮へのお参り、お神楽、宮司様のお話し

②神社のレトロなお部屋で、天野光さんと文楽講座。

美味しく、美しいお弁当もご用意させていただきます。💕

③文楽公演鑑賞

④太夫の技芸員さんのお話

 

膨大な取材を重ねての、渾身の光さん文楽講座、

間近で聴ける、技芸員さんの生の声、ここだけの話もでたりして?(^^)

そして、わたしの大好きな、美しい気をいつも放つ、高津宮での雅な時間も、

 

ぜひ、お楽しみいただきたいです。🌺

申し込みはこちらから

https://www.facebook.com/events/417700292030411/?ti=icl

 

上記のサイトが開かない方は、または「参加ボタンは押すの恥ずかしいわー」という方は、メッセンジャー・もしくはこちらまで(「その他イベント」にチェックを入れて、メッセージ欄に参加されたいイベント名をお書きくださいませ)

 

 

【45歳からの女子力向上研究所のイベント】

 

⭐️大人のマルシェBeyond the age「なかまつ小百合の魔法のメイク」inブリーゼブリーゼ

あなたのチャームポイントをお伝えし、

あなたのお顔の魅力が何倍にも映えるポイントメイク、そして表情指導をさせていただきます。

■日時 6月30日(土)11:00-18:00

■場所 大阪梅田ブリーゼブリーゼ2Fゴールデンタイム

■参加費 3000円(30分メイク)

事前予約優先 

予約された方には事前振込をお願いしています。

お申し込みはこちらから

https://www.facebook.com/events/216729575724780/?ti=icl

 

ブリーゼブリーゼ

http://www.breeze-breeze.jp/sp/info/access.html

 

「大人のマルシェBeyond the age」

https://www.facebook.com/events/240160653232684/?ti=icl

 

⭐️【満席御礼!】第5回・6回和食マナー講座〜夏・鱧(はも)を食す 

今回のテーマは鱧(はも)!リピーターの方のお申し込み多数の人気企画です。

料理人の腕が際立つ”鱧”を使った、会席料理10品でマナー講座を致します


💗

 

⭐️秋の和食マナー講座は「秋・松茸を食す」

今回は2回開催!

テーマは「松茸」!

(10月と11月のお食事内容は変えております。)

 

⭐️【残席4】第7回 秋・松茸を食す〜「秋鱧と松茸の土瓶蒸し」

●10月21日(日)

お申し込みはこちらから

https://www.facebook.com/events/429663477498865/?ti=icl

 

⭐️【残席6】第8回 秋・松茸を食す〜「鶏肉と松茸の土瓶蒸し」

●11月10日(土)

お申し込みはこちらから

https://www.facebook.com/events/262930610945191/?ti=icl

 

■12:30-16:00

■場所

和処・Re楽

(地下鉄谷町線「東梅田」駅より徒歩2分)

■講師

裏野由美子先生(マナー講師・和処・Re楽の女将・元ホテル飲料部マネージャー)

■内容  

裏野先生から講義の後、松茸を中心とした、会席料理全9品を頂きながら、

マナーを学んで行きます。

■定員

10名限定

✳︎男性の方もご参加いただけます。

■参加費

8500円(秋の会席料理9品料理代込み)

事前振込制となっております。

 

上記のサイトが開かない方は、または「参加ボタンは押すの恥ずかしいわー」という方は、メッセンジャー・もしくはこちらまで(「その他イベント」にチェックを入れて、メッセージ欄に参加されたいイベント名をお書きくださいませ)

 

 

 

【45歳からの女子力向上研究所のレッスン】

 

■︎自己肯定感が上がり、愛されるお顔になる、なかまつ小百合の魔法のメイク
貴女のキレイが10倍になる、表情レッスン

出張お着物レスキュー

笑顔あふれる着物美人養成講座6ヶ月コース

女らしさを引き出し、キモノが普段着にかんじられる着付け教室

「女子力アップの美しい所作」レッスン

遠隔表情レッスン

■企業研修(「女性活用のために何が必要か?」・「年を重ねても活き活きと輝くために」)

■中学校・高校での講演「働くことは生きこと」

 関連ブログ①中学生に職業体験前のマナー講習をしてきました!

 関連ブログ②【職業体験前のマナー講習】生徒たちからのアンケート184枚が教えてくれたこと。

も承っております。

 

■レッスンを受ける前に、まずはなかまつ小百合に話を聞いてほしい方■

「メイク」「表情」「恋愛」「人間関係」「仕事」などでなかまつ小百合に相談したい方は、

こちらからお申し込みください。

対面・メッセンジャーまたはラインなどのビデオ通話、ZOOMなどで50分5000円でさせて頂きます。(事前振込制となります。)

「その他イベント」にチェックをされ、メッセージ欄にご相談したいことをお書きください。

私は怖くありません😄

お気軽にね💖

 

 

■お問い合わせ

 

女子力向上研究所 HP  

なかまつ小百合のFB  

レッスン・イベント・セルフマガジンのお申し込み

 

■■第5回セルフマガジン大賞 優秀賞受賞!■■

「ようこそ!なかまつ小百合の世界へ 45歳からの女子力向上研究所」無料でお送りさせていただきます。

 

冊子をご希望の方はこちらからお申し込みくださいませ。

ダウンロードはこちらから。

 

{FE296893-4E78-4AF9-8A71-D343E9EDEABD}