【大阪】着物✖️しぐさ✖️メイク✖️表情で女らしさを引き出し、自己肯定感を高め、愛され女性になるための、45歳からの女子力向上研究所 なかまつ小百合です。 

 

 

{6A3580F1-1926-463D-9A56-19B2AD446092}


和食マナー講座・誕生秘話。

 

この講座のきっかけは、私が教えている「美しい所作レッスン」にマナー講座の講師をしてくださっている裏野由美子さんが習いに来てくださったことだった。

 

和食のお店をご主人と始められるに当たって、着物を着て、柔らかい接客をするために、という事だった。

 

その後由美子さんは、女子力向上研究所のコミュニティで、お着物で月に一度おでかけするという、「お着物お出かけ隊」にも参加くださった。

たしかその時は雅楽鑑賞。

 

 

{2A534D1A-6484-4102-BC88-2DC2BF26C230}

 

 

鑑賞後談笑する中で、参加の皆さんから、マナー講師でもある由美子さんに、「お着物お出かけ隊」で、由美子さんのお店で一度和食マナーを教えてもらいたい、という声が上がった。

 

 

{57F4C277-7F6D-4C9B-B178-FA9A686AE471}

 

そう、「和食マナー講座」は、最初は、着付けや所作レッスンに通ってくださっている生徒さんとの、内輪の勉強会だった。

 

{B7BB274B-844F-4F08-92E1-460D8D6A3414}

果たして内容は驚きの連続。

目からウロコのお話しばかり。

座学のマナー講義のあと、実食で10品の会席料理を頂くのは実にいい!

 

学んですぐ実践できるのだ。

 

最初は緊張して、皆、指が震える。

箸から具材が転がることも。

 

でもいい。ここは安心して思いっきり恥をかける場。

 

何回もやる、はしのあげおろし。

蓋をとったりしめたり。

 

箸をもつ三手、おろす三手。

蓋をあける所作、蓋をおく三手。

 

お刺身の盛り合わせ。

食べる順序があったんだ。

 

その理由は?なんで?なんで?

 

前菜にでてくる、真っ黒な蓮根の手間暇の大変さに、腰を抜かす。

お節のづくりに比じゃないやん!

 

講義を終えて、

「これは広く知ってもらうべき。小さなコミュニティの中だけで満足してたらもったいない。ビジネスシーンで会食が多い。着物を着ない人でも、男性にも、門戸を開くべき」

そう思った。

 

この和食マナー講座を、一般向けの公開イベントにしようと、

由美子さんにブログを書くために改めて取材を申し込んだ。

 

ここから私の渾身のブログレポートが始まる。

 

(昨年の5月・第2回の和食マナー集客のために私が書いたブログ)

 

【イベント告知】”和食マナー講座”に来られませんか?

【マナーについて①】あなたのマナーのレベルでお店のおもてなしも変わってくる?

 

【マナーについて②】前回の和食マナー講座での”私がドキッとした”ベスト3

【マナーについて③】和食をを作る職人のこだわりも知ってください。

 

【マナーについて④】マナーを学ばずして、成功できない?

 

マナー講座にするからには、お店を貸切にしてもらわないといけない。

そのために一定人数を集めるのが必須だ。

 

最初はなかなか人が集まらなくて、本当に苦労した。

 

でも、一度講座を受けた方の、

「また受けてみたい。」

「毎回受けてみたい。」

の声が重なって、

4回目を終え、5回目は告知して1日で満席御礼となった。

 

 

由美子さんの講義は基本スパルタ。出し惜しみせず、知識がぎっしり押し寄せてくる。

そう、俳句スパルタ講師の夏井いつきさん風。

でも、厳しいダメだしをくらうことはないので安心して✌️

 

私の推察によると、由美子さんは、ものすごく照れやさん。

女性らしくするのちょっと苦手とみた。

でも、とても乙女。

 

手書きのお品書きを見ればわかる。

一枚一枚、由美子さんの手作りでっせ。

(こんなの作るの、好き❤️なんだって)

 

打ち合わせの時も、ちょちょいとお抹茶をたててくれはる。

{1B53F65D-4E38-42BF-9ECF-BEED51950D53}

もっと言うなら、

旦那さんである大将とのデートの様子をみればもっとわかる。

 

由美子さんも髪の毛がくるくるしてるのも可愛いが、ご主人お手製の花見弁当みとくんなはれ!桜よりきれいでっせ!

私はいつもこういう写真を毎年4月初旬、由美子さんのFBで拝見しております。

はい。

 

女を乙女にしておくのは、男はんの力が大きいですな・・。

 

仲良き事は美しきかな。

 

{BA0EF0FF-AC72-4F00-9D69-AF87F7E90FBC}

 

マナーを学んで思う事

 

単に、知識や作法を覚えるだけなら、1度覚えたらそれで十分のはず。

 

しかし、マナーの極意は、感謝と敬意、礼節にある。

 

決して、バラエティのテレビ番組にある様に、

「ここができてない。」

「こんなことも知らないのか。」

バカにしたり、揶揄されたりしないための防御のためにあるのではない。

 

人に恥をかかさないのがマナー。

 

しかししかし。

 

そうならば、

どんなに礼儀知らずのことをしていても、

間違った作法をしていても、

誰も、何も指摘されないのだ。

 

気がつけば、私だって50過ぎ。

 

先輩の、上司の、年かさの女に、誰がおしえてくれるもんか。

 

「もうこの歳まで、それで来はったんだし、今更、ねえ・・・。」

 

わたしが、席をたったあとでそんな会話がされていたかもしれない。

 

いやいやいやいや。

そんなことではなく、

 

マナーに込められている意味を、

「いただきます」に込められた意味を

今一度知るべきではないか?

 

働く事に

子供を育てる事に

生きていく事に

ただ必死だった時間を走り抜けて。

 

更年期がきて

体が変わって

気持ちも変わって

 

昔のように

 

キリキリ

パツパツ

動けなくなった分

 

ものを丁寧に扱ったり、

ご飯をゆっくり味わったり、

ひとつひとつもの、事、言葉を大切に頂くことに

耳を、

心を、

傾ける時間。

 

黄昏時の女には必要な嗜み(たしなみ)ではないだろうか。

 

マナーを学ぶ事は、大人の女の心に、すごくいい。

 

わたしはそう思う。

 

それは、着物を着る事、美しい所作を学ぶ事、メイクや表情で自分の顔を好きになる事と通じる。

 

自己肯定感が高まるのだ。

 

人はいつからだって始められる。

学ぶ事ができる。

 

今回、和処Re楽の仲居さんが急のお休み、ということで、私も急遽、仲居仕事を見様見真似でさせてもらいました。

 

なれぬ事に、皆さんの失笑をかうわたくし。

{2B5625AB-B5CE-4A72-A306-834068CB7911}

 

もちろん由美子さんも。講師かたわら大忙し。

{A435EAC5-277D-4454-B2D5-B9B36C451305}

 

重いです。こけそうです。

お客様の下手からお料理をだすのだけれど、手前と向かいとで下手の向きが違います。

迷います。

お客様の中央まで届きません。

お椀の柄が、お客様に向く様に置くなんて、忘れてしまいます。

お出しするお料理と、下げるお皿、どっちが先が判断できません。

 

食べたお皿やお椀を勝手にお客様に重ねてもらっては困りますが、

重いお皿を、下げやすい様に横にずらして頂くなどすると、大変助かるというのもわかりました。

 

 

こういうお盆、どちらの向きでお出しするのが正しいかわかりますか?

 

答えは年輪が横向きになる様に。

縦に使うと、割れやすいのだそう。

 

{B80E099D-9D51-40AE-88DD-FA8530D978AC}

 

毎回うけても、新しい発見が。

そんなささやかなことを知る事に、なぜかとても満足感が高まるのです。


まさに、

人はいつからでも、 

何からでも、

学べることを実感!

 

 

 

 

参加された皆さんのアンケートから 

 

 

{F2F3854B-584D-4084-815F-67EB08BD88BC}

 

50代・Iさん(5段階評価「すごく良かった」)

 

初めて知ることばかりで、驚きの連続だった。

自分のやっていることが、全て自己流であると痛感した。

まずは箸の持ち方から実践したい。

 

40代・Iさん(5段階評価「すごく良かった」)

 

(参加は)2回目でしたが新しい情報が満載で、何回受けても楽しい&満足講座です。

命を頂くこととして作法であると思いながら、マナーを実践していきたいです。

 

60代・Kさん(5段階評価「すごく良かった」)

 

一つ一つを丁寧に教えて頂き、とてもよく分かりました。

お話が多岐にわたり詳しくて楽しかった。

お箸の使い方、基本を大事にしようと思いました。

懐紙の使い方、食器の扱い方、食べ終えた後のお店の方への気遣い方など、マナーは相手に恥をかかせないこと・・・・これがステキ!!

 

40代・Nさん(5段階評価「すごく良かった」)

 

懐紙の使い方、お箸の持ち方、食べ方など、すべてしらないことが知れて目からウロコでした。

お箸の使い方は自然にできるように、すぐ実践でやっていきたいです。

 

50代・Iさん(5段階評価「すごく良かった」)

 

基本をきちんとおしえて頂けてうれしかったです。知らない事だらけでした。

和食の良さなど工夫されていることなどきけてよかったです。

おはしのあげおろしが重要!!実践します。

 

50代・0さん(5段階評価「すごく良かった」)

 

割り箸にも格がある事、「マナーには左利きがない」と昔言われた事があったが、疑問がとけました。

日本人である事を改めて幸せに感じました。

 

40代・Sさん(5段階評価「すごく良かった」)

 

着物の時の座り方など、知ってる様でできていなかった事など気づきがありました。味もしっかり、愉しみ、優しいお味でした。お店の真心が沁みました。

男の人より先に食べてしまいました。まだまだです。

 

40代・ Nさん(5段階評価「すごく良かった」)

 

質問にはていねいに答えてくださった。

お寿司を手でいただく練習をしてみようと思います。

 

 

45歳からの女子力アップのマナー講座(男性・45歳未満の方も参加いただけます)

●残2席!5/27洋食マナー講座

●新規開講!第6回8/25和食マナー講座

ただいま参加者様募集中です。

お申し込みはこちらから⬇︎

 

【45歳からの女子力向上研究所のイベント】

 

 

⭐️満席御礼!【天野光さんと文楽へ行こう!第五代吉田玉助さんの襲名公演!】

公演前に天野光さんの文楽講座、講演後に人形遣いの技芸員さんの、実際の人形を使ってのお話をご用意しました!

 

■日時 4月15日(日)10:00-16:30

「天野光さんと文楽に行こう!]第2弾!

■当日の流れ

①開演前に文楽劇場の会議室で天野光さんの文楽講座(10:00-10:40)

②第1部の襲名公演を鑑賞(1等席)(11:00-15:25)

*幕間30分の休憩時間に、お席かロビーでお食事をおとりください。

③公演終了後、人形遣いの技芸員さんから、実際の人形を持って来て頂いて、人形遣いのこぼれ話など、とっておきのお話を聞かせて頂きます。

(15:40-16:20予定)

④参加者の皆さんで記念撮影。

(16:30終了予定)

■参加費 8000円

(吉田玉助襲名公演1等席チケット+天野光さんの文楽講座+人形師技芸員さんの文楽こぼれ話・実際の人形も間近で見てもらえます。)

 https://www.facebook.com/events/421720181594735/?ti=icl

 


⭐️残2席!【学ぶなら今!きちんと知りたい、洋食マナー講座】

皆様から要望の高かった、洋食マナー講座!ついに開催します。

裏野先生から講義の後、フレンチフルコース9品!を頂きながら、

マナーを学んでいきます。

■5月27日(日)

am11:30-pm2:30

■場所

フレンチレストラン・ユニック

(堺筋線北浜駅より徒歩3分)

■講師

裏野由美子先生(マナー講師・和処・Re楽の女将・元ホテル飲料部マネージャー)

■定員

12名限定

■参加費 8500円(洋食マナー講座開講価格🌸!)

(フレンチフルコース9品代込み)

✳︎男性の方もご参加いただけます。

https://www.facebook.com/events/930794977088237/?ti=icl

 

⭐️満席御礼!【第5回和食マナー講座〜夏・鱧(はも)を食す

皆今回のテーマは鱧(はも)!リピーターの方のお申し込み多数により、企画発表と共に、満席となりました。

■7月29日(日)

pm0:30-pm3:30

■場所

和処・Re楽

(地下鉄谷町線「東梅田」駅より徒歩2分)

■講師

裏野由美子先生(マナー講師・和処・Re楽の女将・元ホテル飲料部マネージャー)

■定員

10名限定

■参加費 8000円(鱧を中心とした会席料理全10品のお食事代込み)

 

https://www.facebook.com/events/151795418829634/?ti=icl

 

⭐️【第6回和食マナー講座〜晩夏・名残の鱧(はも)を楽しむ

一般に日本料理の中では、

「走り」「旬」「名残」のものをそれぞれ2:6:2の割合で使われるとも言います。

 

しっかり熟れた旨みや甘味、季節の余韻を楽しむ”名残”の味わい。

今回は、料理人の腕が際立つ”名残の鱧”を使った、会席料理10品でマナー講座を致します。

(第5回とは会席料理全10品異なる内容となっています。)

■8/25(土)pm0:30-pm3:30

■場所 和処Re楽

大阪市北区曽根崎2丁目10-21

地下鉄谷町線・東梅田駅3分

JR大阪駅 7分

■参加費 8000円

(会席コース全10品料理代含む)

■定員 10名

お店は貸切にしていただいております。

https://www.facebook.com/events/344980159355009/?ti=icl

 

✳︎男性の方大歓迎!お洋服でもお着物でもご参加いただけます。

 

上記のサイトが開かない方は、または「参加ボタンは押すの恥ずかしいわー」という方は、メッセンジャー・もしくはこちらまで(「その他イベント」にチェックを入れて、メッセージ欄に参加されたいイベント名をお書きくださいませ)

 

 

【45歳からの女子力向上研究所のレッスン】

 

■︎自己肯定感が上がり、愛されるお顔になる、なかまつ小百合の魔法のメイク
貴女のキレイが10倍になる、表情レッスン

出張お着物レスキュー

笑顔あふれる着物美人養成講座6ヶ月コース

女らしさを引き出し、キモノが普段着にかんじられる着付け教室

「女子力アップの美しい所作」レッスン

遠隔表情レッスン

 

■お問い合わせ

 

女子力向上研究所 HP  

なかまつ小百合のFB  

レッスン・イベント・セルフマガジンのお申し込み

 

■■第5回セルフマガジン大賞 優秀賞受賞!■■

「ようこそ!なかまつ小百合の世界へ 45歳からの女子力向上研究所」無料でお送りさせていただきます。

 

「読んでみたい!」と思ってくださる方は、こちらからお申し込みくださいませ

 

{FE296893-4E78-4AF9-8A71-D343E9EDEABD}