正しい「呼吸法」と美しい「立ち姿勢」
 
あなたの姿勢、猫背・巻き肩・いかり肩になっていませんか?
実は姿勢が悪いと息を吸うときに横隔膜や肋骨をうまく動かせなくなってしまうので、呼吸が浅くなってしまいます。呼吸が浅いと必要な酸素が脳や肺などにいきわたらず、集中力を失ったり精神的に不安定な状態になってしまったり、肌が劣化する可能性も。
「女子力アップの美しい所作」レッスンでは、巻き肩・いかり肩の方に、肩を落として肩甲骨を寄せる動き、肩ではなく肩甲骨を動かす方法を丁寧にご指導し、「正しい呼吸法」を知って頂きます。
巻き肩・いかり肩が改善されると、らくに深呼吸することができますし、首が長くなります。そして、着物の佇まいが、格段に美しくなります。
「肩こりが飛躍的に良くなった」「呼吸がらくになり、顔色がよくなった」という方も多数いらっしゃいます。
 
{B4974A32-E65B-4EF7-AA33-911837454C82}

 
 
正しい「立ち方」・美しい「座り方」
正しい立ち方・座り方・お辞儀。この3つをしっかりとマスターすれば、着物でも洋服でも、どこに行っても恥ずかしくありません。日々の身のこなしや仕草が格段にたおやかになり、あなたの所作に威厳や落ち着きが溢れてきます。
正しい姿勢、メリハリや流れを意識して優美な動きを心掛けた所作、自然に流れるように紡ぐしぐさは、美人度を3割アップすると言っても過言ではありません。いつの間にか自己肯定感が高まっていることに気づくはずですよ。
シーン別の「お辞儀」の仕方
 
実は辞儀には、いろんなパターンがあります。
間近で黙礼するときのお辞儀、正座でご挨拶する時のお辞儀、ご出発なさるお客 様へ、少し離れたところで行う立ち礼など……女子力向上研究所ではいろんな場面を想定して、それぞれの場面に合ったお辞儀の仕方を習得していきます。
相手や状況などTPOに合わせて、正しく美しいお辞儀を使い分けていきましょう。
{FAA8D0BD-229C-4869-B2FB-24A8C356379B}

  美しく正しい「歩き方」
「美しい所作」レッスンで、誰もが一番難しいとおっしゃるのが、歩き方です。
着物だと歩幅も狭くなるので、洋服との動きの違いに戸惑われる方が多いようです。
実際着物を着ている時は、洋服の時の歩幅の半分にする位の気持ちで歩くとちょうどいいのです。
両足の股のあたりをつけて膝を曲げ、足の指でグリップをきかせて草履をつかみながら歩くと、自然に歩幅が狭くなりますので、女子力向上研究所の歩き方のレッスンでは、歩幅を矯正するために足を縛り、レッスンすることもあります。
美しい歩く姿を習得されると、お着物姿にさらに自信がつきます。
きっと、お着物を着てたくさんお出かけしたくなるはずですよ♪ 
 
 
{5138C230-CD47-4743-A301-91C43AEF1C52}
 
ポージングのご指導も致します。
 
{3B0B2AE1-86A8-4660-9480-91212350472E}
 
{B457C2C4-43C5-4FD7-94EB-3D875CA947C9}

【SBMしぐさ美人 代表佐竹永光氏に師事】
 
女子力アップの所作レッスン 概要
■体験レッスン5000円


■所作レッスン6回コース 6万円/各回90分
(深呼吸・肩甲骨ほぐし・立ち・座り・お辞儀の仕方など基本姿勢)

■所作レッスン9回コース 8万4000円/各回90分
(6回コースの内容に加え、ポージング・お茶の出し方・お辞儀の仕方上級編まで)