ここまでやるか?! | 女性の気持ち研究所®

女性の気持ち研究所®

女性マーケティングでみんながHAPPY!


テーマ:




過日、特待生に選ばれたお話はしたと思いますが、


調子に乗って、また違うセミナー勉強会に応募してみました。





この結果がなんともまぁ、


実名を名指しで上げて批判したいところですが、


お名前は伏せておきましょう。





選ばれる特待生は一人で、


○日までにご本人に直接お電話します、とのことでした。





その日は電話がなかったので、


ま、そんないつも都合よくはいかないか、と思っていると


翌朝、電話が掛かってきました。





なんの用かと思いきや、


「このセミナーは本来、18万何千円(忘れた)の定価なので、


半額以下の89,000円で如何ですかはてなマーク


そんな内容でした。





電話口で「はぁはてなマーク」と聞き返してしまいました。


というのも、このセミナーは97,000円で販売していたからです。






97,000円で申し込まず、特待生に応募した私が


89,000円という、8,000円引き価格で行くと思うのでしょうかはてなマークビックリマーク






また、そのトークが笑えるんです。


「あなたの中高生を応援したいという、そのビジョンに


○○(このセミナーの講師名)が痛く共感しましてね、


で、89,000円で如何ですかはてなマーク


そう言ったんです。






これもまた新しい「特待生マーケティング法」でしょうか(笑)


うまい手を思いついた、そう思ったんでしょうか。。。






情報商材は、これだから嫌です。


真面目に提供している人にまで影響するのだから


ほんとにやめてほしいですね。






ちなみに、これが出版もしていて


大きな書店でも平積みにしてあるような本の著者なんですね、悲しいかな。


まぁ、今時は、出版していることが必ず信頼感には結びつかない、


そんなことは認識している人が多い世の中ではありますが、


騙される人がいるのも事実なんですよね。






にっくき、うさんくさいヤツビックリマークプンプン









まっとうに行きましょう、まっとうにビックリマーク


















ペタしてね

女性の気持ち研究所®ひろみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス