女性の気持ち研究所®

女性マーケティングでみんながHAPPY!


テーマ:






昨晩、株式会社ティアの社長さんとお会いしました。







株式会社ティアさんは、


名古屋証券取引所に上場している葬儀社です。







もう何年も前に、カンブリア宮殿にも出演されています。







詳しい起業のきっかけなども初めてお聞きしたのですが


その熱い想いを語られる社長に


仕事とは、本来こういうふうにあるべきだと


改めて痛感しました。








なんでもいいから、売上をあげたい、儲けたい、


そう仰る中小企業の社長を見ていると


正直、ほんとに悲しくなることがあります。






儲けちゃダメと言っているわけでは決してないのですが、


心から喜んでもらいたいとか、


誰かの役に立ちたいとか、


こういうのがあったら便利でしょ~とか、


そういう、人の想いからくる行動の延長線上に


企業の利益はあってほしいと常々感じています。







ティアの冨安社長は


この想いが仕事に直結している


まさに、そんな方でした。







大学に合格し、春からは大学生。


そんな春休みのアルバイトで、


社長は「葬儀社」という仕事と、


熱い想いで働く先輩に出逢います。






そこで、これが僕の仕事、と感じられた社長は


大学入学を取りやめ、すぐにこの葬儀社に就職するのです。






そして、別の葬儀社を経て、


生活保護者の葬儀を切り捨てる、その方針に納得できず


独立を目指すことに・・・・。








帰りの電車の中で、


いただいた最新刊 『さよならのブーケ』 を読みました。






全部は読めなかったけれど、


もう最初のうちから、熱いものが込み上げて


泣かないように必死で我慢しました。







葬儀とはそもそも、亡くなった方に


「ありがとう」


「あなたに出逢えてよかったです」


「悲しいけれど、きっとまたあなたに出逢いたいです」


そんな想いを伝えるものだと私は感じています。







残されたものの、見栄や義務感でするものじゃない。






こういう仕事こそ、


亡くなった方の、また、ご遺族の方の


「気持ち」というものを一番に察して差し上げてほしい


職種のうちのひとつだと思います。







この本の中には、


どうしたら、亡くなった方が喜んでくださるか


残されたご家族が亡くなった方へ気持ちを伝えられるのか


「気持ち」について徹底的に考えていらっしゃる


会社の、社長の姿勢を見ることができます。






社長は、この仕事を、


もはや天命と感じていらっしゃるでしょう。







そのとおりだと思います。


本当に素晴らしいです音譜








このご縁に感謝します。














さよならのブーケ 大切な人の最期にしてあげたい11の物語/冨安徳久=編著
¥1,365
Amazon.co.jp




ペタしてね


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:





近頃、通販でも店舗でも、


「数量限定」がほんとに多くなりましたね。







心理学の側面から見ても、


人は数に限りがあるものや、なかなか手に入りにくいものは


欲しくなってしまうという心の欲求についてよく言われますが、


この心理は女性のほうが強いのだそうです。






この心理を利用して、


数量限定や期間限定などが行われています。







もちろん、季節的な制約があって作れないから


限定になっているものも、たくさんありますよね。







たとえば、


原材料に美味しい夏のトマトだけを使っているジュースだから


決まった数しか作れないとか、


メロンのゼリーは、メロンが旬の時にしか作らないとか、


そんな確かな理由がある場合です。







また、化粧品などの場合も、


1回に作ることができる最低ロット数が決まっているので


1000個限りになる、なんていうことも


小さな会社さんでは起こります。







その昔は、商品の欠品などは有り得ないことでした。


信用に関わることなので、切らさないように


常に在庫には目を光らせていたわけですが・・・・。








しかし、これを、わざとというのはどうでしょう。


さきほど書いた、限定だと欲しくなるからという理由だったら。







わざと少なく作り、売り切れると


「あまりの人気のために完売しましたビックリマーク次回はお見逃しなくビックリマーク


と言うような、そんな売り方です。







こういうあおりには、絶対引っかかりたくないですね~。








さらにひどいのは、


在庫はいっぱいあるにもかかわらず、


「数量限定○○個って書いておいてビックリマーク


みたいなオーダーをする会社さん・・・。








ほんと悲しくなります。


仕事が嫌になる瞬間です。








厳然たる理由のある、というか


根拠のある限定数といいましょうか、


企業にはそういうものを提示してほしいです。







また、お客様の立場からすると、


それらを冷静に見極めたいですね。












これで少しは衝動買いが減りますかねはてなマーク(笑)






















ペタしてね



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






昨日、クーわんわんの通院が


1週間に一度になったと書いた途端・・・・






お~~~っあせる叫び






またしても耳垂れが~しょぼん










病院に行きましたところ、


毎日通院へ逆戻り・・・汗










がっくり肩を落としたのは言うまでもありません・・・












クーは、散歩よりも病院の方が、よっぽど楽しそうでした。












はぁ・・・汗












なんだ、それ。



















女性の気持ち研究所













ペタしてね




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:






昨日 30℃を超えた~と思ったら、


またしても寒くなっている東京です。







「ゴールデンの写真、すごくかわいいですね音譜


ところで、


クーちゃんわんわんは、元気にしてますかはてなマーク


とメールをいただきました。







ありがとうございます。


クーちゃんの耳は落ち着いていますが、


まだ1週間に一度は通院しているんですよ。







今日はお休みなので、


雨ですが散歩を楽しんできました音譜



と書きたかったのですが、



クーはそんなに楽しくなさそうでした・・・汗







身体に余計なものをくっつけられるのが


うっとおしいのかもしれませんね。








犬の美容院に行くと、


かわいいリボンを付けてもらって帰ってくる小型犬を見かけますが、


短毛のラブラドールには付けられないどころか、


時々、頭がおハゲさんに見えます(笑)





















女性の気持ち研究所



ね、見えませんかはてなマークニコニコ






















ペタしてね

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:





ある業種の広告を探しながら新聞をパラパラしていたら、


こんなにかわいい広告写真をみつけました。







女性の気持ち研究所



おかあさんゴールデンレトリバーの周りに


子犬と子猫とうさぎさんですよ~ビックリマーク






これは三菱商事の広告です。


商事会社はありとあらゆる仕事をしているだけに


あまり個別な広告を見かけません。





これも各社の連合広告だったのですが、


キャッチがぴったりこなかったけど


そこを語るつもりは全くなく(笑)


あんまりかわいかったので、


おもいきり、にやけてしまいました・・・ニコニコ






おかあさんゴールデンのこのやさしい顔音譜わんわん



ほんとゴールデンだな~ドキドキ












自分の子も、よその子も、おんなじ。


全部まとめて、どんとこい。

















こんなゴールデンみたいになりたいな。


















ペタしてね




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。