急遽旅立っていました。

 

じょんうんですおはようございます

 

 

19、20日でお休みを頂いたじょんうんは東京へ旅立ちました。

 

 

久々に麻雀がたくさん打てたのでちょっと書いてみようと思います。

 

 

今回行ったのは渋谷のF店と、某赤5ピンで有名なSグループ

F店は東風戦、S店は東南戦。

初めにF店から行きました。

渋谷F店は

1-2-4

一発赤裏500p5索には金が一枚あり1000p

オープンリーチあり(2000点供託)

みたいなのが主なルールでした。

 

そこのお店には対して情報も持たずに行ったのですが、わりと安心できるルールだし、とにかくお店が広くて綺麗でした。

 

で、始めはメンバー1入りでスタートしたのですが、そのメンバーさん、どこかで見たことあるお顔。

 

どこで見たのか…東京の雀荘に顔見知りの方なんて居ないぞ…ってか、麻雀の配信番組で見たんじゃないかな…

RMUの人だよな…しかもその人であってるめっちゃ強い人やん…

 

と思っていたら、同卓の方がその方を松ちゃんと呼んだことからやっぱり確定。

 

 

どうみても松ヶ瀬 隆弥プロです、本当にありがとうございました。

 

よりによってとんでもない人と打つことになったぞ…と思いながらも普通だったら同卓希望出さなきゃ座れないような人と麻雀が打てる機会に感謝しゲームスタート。

 

2着と3着の差が大きいのでとにかく連帯ゲーと考え着順を重視しながらも赤金裏を拾えるように頑張ろうと思い頭を東風モードに。

初回はノーチップの2着で大人しいスタート

2戦目に初めて金5索が来るもあがれず奥歯を噛みしめましたが4000の2枚オールみたいのをツモってトップ。

1トップが8000p位になるのでなかなかの収入。

そこからは3-2-2とまあ普通ながらも若干チップは抜かれ気味。

途中で予定があったためとりあえず5回くらいと思っていたのですが、松ヶ瀬 隆弥プロと打てるとあっては用事を済ませて戻って来るので同卓のお願いとちゃっかりサインのお願いもしました(笑)

そこから用事を済ませ渋谷へ舞い戻りF店へ。

色紙も買い、松ヶ瀬プロとも同卓し気合を入れなおしスタート。

 

気分も変わると手牌が変わるのが流れなのでしょうか?(何)

手牌が赤だらけ、金もこんにちは。

怒涛のばかヅキ5連勝でかごの中身がいっぱいに。

そこでお客様が来て松ヶ瀬プロ退場。そこから2回打って自分も終了。

213221111142

+38000p

一度

445赤5p225赤566m44金5s  ドラ5m

みたいなツモったら三倍満の4枚からみたいなチートイもブン曲げるという強引さで行ってみました(当然あがれませんでしたが)

 

やっぱり東風戦は(調子がいいと)楽しい!

無限になんでもツモれる気がしますね!

 

 

んで、S店のほうはもう安定のS店クオリティ。

マンゴって言うおっちゃんや

独特の口上(あれって好きな人いるのかね)

赤のみ1000点1枚みたいな。

 

北海道と違いウマが15-25ってところ以外はだいたい同じです。

33221で+3000p

 

久々に東京にリベンジすることができました!

次行くときもこんな感じで勝てたらと思います。

 

 

あ、どやブログでした。

それでは、また!