行ってきましたTOKIO

 

やってきました人狼とポーカー

 

 

おはこんばんちわ、じょんうんです

(ちなみにこの挨拶が分かる方は昭和チームです。)

 

 

 

と言う訳で東京編でも書こうかと思いましたが

とりあえず戦績発表のコーナーから。

 

3月5日までの成績
65-49-52-54(220半荘)
平均順位2.43(前回より0.2↑)
連帯率52%(前回より2%↑)

 

全然本走に入っていません!w

2月は83半荘だけでした…(小声)

ちなみに2月だけの成績だと

23-20-19-21

まーぁ普通です。

1月が確変気味だったということですね。

 

んで、東京でやったこと

買い物

人狼

麻雀

ポーカー

買い物

と、しっかり遊んできました!

麻雀があまり長くできなかったのが若干の心残りですが。。。

 

人狼とポーカーはあまりこのブログには関係ないので、とりあえずの麻雀戦記でも書いてみますね。

 

 

東京二日目。

連れの方を東京の友達に合流させて個人行動開始。

向かった先はそう。歌舞伎町。

数々の香ばしい雀荘が並ぶ中、向かったのは去年くらいに出来たばっかりというP店。

最強レートのP店の系列で、東風順位戦のお店でした。

G代500TOP200()内はゲーム代抜き

+8000(+6500)

+2000(+2500)

-3000(-2500)

-7000(-6500)

一発赤裏500p、永久ポッチあり500p

ぼちぼち辛めのルールですが、このほかに一枚1000pの

金5索が1枚入っています。

 

12時前位にお店についたのですが、メンバー3入りでゲーム中。

正直あのあたりで働いているメンバーの方なんて恐ろしい方々ばかりだと思うのでその瞬間に帰りたくなりましたがとりあえず中へ。

 

お店の中はとてもきれいで、待ち席はカウンターみたいな感じになっていました(きっと飲み屋さんの居抜きだったのでしょう)

 

 

 

ルール説明も丁寧に受けて一戦目。

もらった配牌が赤金5索対子で早速テンションアップ。

がしかし索子が一通の形になり、456でチーして泣く泣く赤5索とはお別れし、2000点と2枚を出上がり。

そのまま逃げ切り…とは行かず。

リーチに対して1枚押してきた子に対して親の現物切りで8000点2枚放銃などをしてラス。

 

わずか13分位で9000p位が無くなるレート。

ちょっとしっかりしないとなとネジを巻きなおした次半荘。

ドラ暗刻の聴牌を即リーチ。

上家のおっちゃんが一発消しのチーをしようとして、やめ。

一発消しなんぞやめてくれ!と思い一発目を引くが空振り。

するとその次のおっちゃんのツモ切り牌が白ぽっち!

一発消ししてくれよ!!!と思うのはやはり俗に塗れてしまっているのでしょうか?

が、その後そのおっちゃんから出上がり。

そして裏ドラも暗刻で12000の3枚とはなったのですが。

おっちゃんがチーしてくれたら4000、80004枚だったじゃないか!とか思ったのは内緒です。

 

そこから運よく2連勝。

ポイントも復活したので8回は打ってブログのネタにしようと思い8回まで打ちましたが、そこからはかろうじて2着を拾う麻雀になってしまい、チップは抜かれ。厳しいなーとか思っている時にタンヤオ金みたいなのをツモって2着浮上+2枚オールなどで延命措置。

 

結果としては

2-3-1-2

対人+5000

ゲーム代-4400

祝儀-500

でほぼ完璧に±0と思いきや。

「ツイッター見ました」の初回サービスが3ゲーム分(ゲーム開始時に直接ポイントでw)渡された分が1500pあり、かろうじて浮きに転じました。

 

(最終戦ラス喰らわなきゃ10000p位浮きだったのにね、がりがりチップ抜かれてアツ続行しそうになったけどね!!)

 

麻雀はこれだけだったので、次回一人旅でもするときにはしっかり打ちたいなとか思うじょんうんでした。

 

 

 

 

あ。

 

 

 

緊急ニュースです。

 

 

 

 

4月終盤に

 

 

 

 

やってきますよあの方が!!

 

 

 

 

 

まぁここを見ている方は言わなくてもだれかわかりますよね。

 

 

 

 

 

 

それでは、また。