22日午後0時10分ごろ、東京都大田区西馬込の民家に男ら3人が侵入。室内にいた税理士の女性(46)を「おとなしくしたらけがをさせない」と脅して手を縛るなどし、現金約2万円と腕時計1個(時価40万円相当)などを奪い逃走した。女性にけがはなかった。警視庁池上署は強盗事件として捜査している。

 同署の調べでは、男らは3階建て女性方の外壁沿いの塀によじ登り、2階部分の窓を破って室内に侵入したとみられる。女性はマフラーで目隠しされ、タオルなどで手を縛られたが、男らが逃走した後、自分でほどいて110番通報した。

 同署によると、侵入したのは男2人と性別不明の1人。男2人はいずれも30歳代で身長170センチぐらいの中肉で、1人はグレーのスーツを着ていた。

【関連記事】
寺に来客、住職が出たら男が刃物 運営費70万円強奪 東京・高輪
「おれはやくざだ」渋谷の飲食店に強盗
犯行手口は漫画『クロサギ』から?ティファニー強盗の正体とは
女性客に水かけ「燃やすぞ」 郵便局強盗で男を再逮捕
餃子の王将店長襲われる

「判定軽度化」93%が是正=再申請者の要介護認定-厚労省(時事通信)
<振り込め詐欺>2グループ15人、未遂容疑で逮捕(毎日新聞)
体育会系男子が好き…男が男のシャツ盗む(読売新聞)
犯行手口は漫画『クロサギ』から?ティファニー強盗の正体とは(産経新聞)
<不起立教員>「神奈川県教委は氏名収集停止を」 審査会(毎日新聞)