東京島 | ☆テツコの部屋☆~映画評論館~
2010年09月16日 16時12分17秒

東京島

テーマ:人間ドラマ
44点
太平洋に浮かぶ無人島で、偶然漂着した23人のフリーター男性と1人の女がサバイバル生活をする話。
木村多江演じる主人公・清子は43歳の主婦だが、1人しか女がいないためチヤホヤされる設定。彼女を中心とした「東京島」での生活はなかなか面白い。
しかし中盤以降はサバイバルよりむしろ人間関係にスポットが当てられ、人数も増えたりして徐々につまらなくなっていく。秩序を前面に出したはいいが、若者1人1人の個性がいまひとつあいまいなため、集団の崩壊もうまく表現できなかった印象。
服も終始小奇麗、食料もなぜか満ち足りている様子で無人島という極限状態が描ききれておらず、全体的には惜しい出来ばえ。
窪塚洋介はさすがの怪演だが出番が少なかったのが残念。
ちなみに撮影は沖縄の沖永良部島と徳之島で行われたそう。無人島じゃなかったんだ(笑)

監督:篠崎誠
出演:木村多江、窪塚洋介、福士誠治
2010年 129分

$☆テツコの部屋☆~映画評論館~

テツコさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。