年始の休みを利用してNZまで家族旅行へ行ってきました。飛行機
メルボルンからNZ最大都市オークランドまで4時間前後ひらめき電球で到着です。
日本からだと夏場の時差4時間・飛行時間11時間ほどなので、遠く感じますが、オーストラリア東海岸からであれば、気軽に旅行できる場所にあります。グッ
NZのワーホリを終了後にオーストラリアへ、または逆にオーストラリアの後にNZへ行くと言う人も結構います。
 
さて、今年は、オークランドから車で3時間ほどのコロマンデル半島へ。
NZならではの手付かずの自然が残る美しい場所の一つです。
 
NZと言えば、ラグビー。そのラグビーNZ代表のシンボル、シルバーファーン
ファーンツリーはオーストラリアにも沢山ありますが、シルバーファーンはNZ固有の物らしい。
メルボルンでブッシュウォークをしていてシルバーファーンを探してますが、まだ見つかったことはありません。
 
シルバーファーンと普通のファーンツリーの違いとは。
葉っぱの裏側が白い(シルバー)下矢印下矢印下矢印

NZのブッシュウォーキングはガチなやつ滝汗でした下矢印下矢印下矢印(写真はまだ道が整備されている方)

 

道路が近代的で整備されているのは、大都市であるオークランド周辺だけ。

田舎に行くと舗装さえされていない道が結構あります。

コロマンデル半島はオークランド住民の定年後の定住先だったり、別荘を所有している人も多い、ホリデー先として人気のエリアなんですが、それでも山道をクネクネと登っておりての繰り返し・・・。

でも、見晴らしポイントがいくつかあり、そこからの景色は絶景です。

 

また、美しいビーチも全く混み合っていません。下矢印下矢印

 

インスタ映えする絶景ポイントの数々。下矢印下矢印

 

主人の両親所有の別荘近くのビーチ。下矢印下矢印

 

妖精でも出てきそうな滝。下矢印下矢印

 

見晴台からの絶景ポイント下矢印下矢印

 

 

 

舗装されていない道路を走ってみると・・下矢印下矢印

 
住むかどうかで言えば、私は断然メルボルンですね。
その理由は沢山ありますが、まず、車社会なのにガソリンがメルボルンの倍くらいです。物価も高い!
ですが、この写真を見ても分かるように、大自然は美しいですよラブ
 
オーストラリアからなら結構気軽に行けるNZ。次のホリデー先として検討してみては?

****Clickファームプログラムに興味がある方はこちらClick

****Click5星リゾート・ホテルのでの有給インターンシップについて興味がある方こちらClick

 

飛行機飛行機留学・ワーホリ・バリスタ・ホームステイ・ファームのお仕事・インターンシップ・親子留学のお問い合わせはJust Australiaまで!!飛行機飛行機

虹お問合せ先虹

Email: aya@justaustralia.jp

Website: www.justaustralia.jp

FaceBook:https://www.facebook.com/JustAustraliaJapan/

Line: justaustraliajapan

Ph: 0426 792 784(Aya)

住所:Level 9, 118 Queen Street
Melbourne, 3000, VIC
Australia オフィス日本人窓口は火曜・木曜10時〜13時(時間外コンサルテーション可・要予約)

お待ちしております。ニコニコ

 


にほんブログ村 
にほんブログ村