以前カナディアン氏が

私とのデートは彼にとってのtreasure boxみたいなものだ

と言っていたのをふと思い出しました。


いや、オモチャ箱だったかな⁇


どっちでもいいんですけどね。


普段は大切に大切にしまっておいて、

たまにひとりでそっとのぞいて楽しむ、


みたいな。




で、何が言いたいかっていうと、



コーヒーの彼と私の関係も

そうあるべきだったのかな。



と。



普段は心の奥底にしまっておいて、

たまに一緒に飲みに出た時だけ思い切り彼を愛して

お互いの家に帰ったらまた心の中にしまう。





それが、正解だったのかな。



でも私は、

このつらい日常で常に彼とメッセンジャーで繋がることで

幸せであろうとしてしまって。




それは、やってはいけないことだったんだね。