【完成】旦開野 | Juriの切り絵

Juriの切り絵

切り絵やってます。猫飼ってます。時間つぶしの読書が趣味です。
よかったら切り絵ホームページも見てね
右側の人魚のバナーをクリック。

里見八犬伝の私がいちばん好きなキャラ
犬坂毛野の女田楽師旦開野(あさけの)の扮装



江戸時代に書かれた室町時代のお話なので衣装をどうするか迷いました
室町時代の衣装は地味なので江戸にしようと思いましたが結局創作
江戸後期くらいの生地を参考にしましたが

初めは赤い着物にしようと思ってたけど安っぽく感じこうなりました
襦袢の濃い紫も当初は暖色系を考えていましたが、女装の男性犬士なので中に着ている物で男ぽい感じも出してみようとこの色にしました

フラッシュと加工で実際の色とは少し違います

里見八犬伝は昔から好きでモチーフにしたかったのですが、なかなか画力が追い付かず手を出しませんでした

ふとチャリに乗ってるとき、そろそろいけるんじゃないかなと突然里見八犬伝熱再燃し、資料を購入し、制作

いつもだったら余白が不安になるので全面に何か埋めたくなるのですが自分にしては控えめな構図にしました
A3サイズです

着物の柄はなかなか面倒でしたがやって良かったです

台紙を張り付けたのでもう見られない裏側


作ってるときは「いいのできるぞ~」と思ってるのですが完成すると何の感慨もなくなります
何故だろう