【完成】 タイトルまだ決めてません(流鏑馬) | Juriの切り絵

Juriの切り絵

切り絵やってます。猫飼ってます。時間つぶしの読書が趣味です。
よかったら切り絵ホームページも見てね
右側の人魚のバナーをクリック。

今月一つ目完成
念願の流鏑馬(やぶさめ)切り絵
なかなか下書きが進まずちょっと時間がかかりました
来年が午年なので今年中に作りたかったのです



配色にかなり迷いました

射手の装束や馬の飾り(おもがい)など調べましたが、切り絵用にアレンジしております
射手は大抵手を守る皮でできた手袋をしますが、なんとなく素手にしたかったので省略
あと持ち物等省いております


切り絵を作っていて時々思うことがあるのですが、それは
「面倒臭い」ということ

何故、面倒と思いながらもいつも作っているのだろうかと常に考えます

すると先日、ジブリの番組でやってたと思うのですが
宮崎監督もしょっちゅう面倒臭いとおっしゃるのだそうです

監督と一緒にするのは畏れ多いですが、同じだ!思いました

ちょっとうろ覚えなのですが
でも監督は
「大事なものは面倒臭い」とおっしゃるのだとか

なるほど