切り絵とコピック | Juriの切り絵

Juriの切り絵

切り絵やってます。猫飼ってます。時間つぶしの読書が趣味です。
よかったら切り絵ホームページも見てね
右側の人魚のバナーをクリック。

切り絵を作る時のポイントはと問われたら、「カッターの刃は切れ易いようすぐ交換する」と言いたい
なのに、貧乏性の私はまだ切れるだろう、これを切り終えたら替えようとなかなか替えません
よって切り損なってしまうのです


左目にかかる髪を切り離してしまい、所々よく切れずささくれのようになってしまい、それを切るのに手間もかかりました
やっぱりよく切れる刃で切ることをおすすめします

今回の切り絵は先日購入したコピックを使ってみようと作りました

コピックとは漫画家さんが使っている高性能の色ペンです
1本399円します
高価
何故これを買ったかといいますと、ペンを差し込んでエアブラシのように使えると知ったからです。
今使ってるエアブラシはアクリルのプラカラーを使っているので色を替える時や片付けが面倒
コピックなら簡単かと思いまして
しかしコピックを熟知していないので若干宝の持ち腐れかもしれません
そして濃い色の紙には発色しないと買った後に気付き
でもまあ、色んな画材を使って幅を広げて行きたいです

この切り絵は頬と服、背景にコピック使いました
全体はホームページにアップしてます
切り絵 JuriArie 小品集のページ



Android携帯からの投稿