母親のことは好きになれないし、嫌いだ! | 愛だけがすべてを変えられる

愛だけがすべてを変えられる

ヒーラー・神霊家のシェリーです。
神界・霊界・現界の教えをもとにお悩みや問題を解決に導くお手伝いをしています。
たくさんの愛と光が貴方さまの御心に灯りますようにお祈り申し上げます。
愛と感謝をこめて♡シェリー


テーマ:

皆さま、いつもありがとうございますニコニコ

 

今日は、「やっぱり、母親のことは好きになれないし、嫌いだ!」だということを書きたいと思います。

 

先月、久しぶりに母親から電話がありました。

「どうなの?元気なの?」と、いつものように聞いてきました。

「元気だよ」とか、「体調もOK」とか伝えたあとに・・・始まりました。

私への【不平不満愚痴文句】ゲロー

このとき、「そういえば!!」と思ったのですが、母は電話してくるたびに「元気?」から始まり、

1分も経たないうちに毎回、毎回、不平不満愚痴文句が始まるのでした汗

むかーーーーーーしから、いつもこうでしたゲホゲホゲホゲホ

子供のころから母親が大嫌いで、母親の憎しみしか感じたことがなくて、そんな話を人にしても「そうはいってもちゃんと考えてくれてるんだよ」とか、「親のことを悪く言ってはだめよ」とか、「お母さん、心配してたよ」とか。

当時は、マジでムカついていました。外面は良い母親だから誰も私の気持ちわかってくれなかった。

下記のようなことを親からされたこともなく、親から愛されて生きてきた人たちにはわからないことだったはずです。

 

・風邪ひくと怒られる(野菜食べないからそういうことになるのよむかっ)って、食ってたし(笑)

 

・熱出すと怒られる(野菜食べないからそういうことになるのよむかっ)って、食ってたし(笑)

 

・咳すると怒られる(うるさい!)ってね(笑)

 

・くしゃみすると怒られる(ちゃんと口を手でふさぎなさい!あんたのくしゃみはうるさいんだよ!)ってね(笑)

 

・包丁を私の目の前に突き出され、いろいろと叱られる。「殺される!」と思った出来事がたくさんある

 

・いつも私を睨み付けている←意味がわからなかった

 

・酔っぱらって男を連れてきて、その男は私のふとんまで寝転がってきて恐怖で一晩中眠れない日が何度もあった←マジで怖いから

 

・母親から「明日○○さんと一緒に六本木に行ってきなさい、写真撮ってもらうから」と、意味もわからず母親の付き合っていた男性に六本木に連れていかれスタジオで写真を撮られたこと。帰宅後「全然笑わなかったって言われたわよ!せっかくのチャンスだったのに」←モデル事務所だったみたい、でもさ、怖いから、説明もなく男の人と六本木に行きなさいって、意味わからん(笑)

 

・掃除機、ベルト、ハタキで何度も殴られた

 

・頭を何度も壁に打ち付けられたことがある

 

・学校の出来事を話すだけで「そんな話し方はない!」と怒られる

 

・宿題をやっていると「なんでこんな問題わからないのよ!恥ずかしい!」と言われながら何度もビンタされた

 

・めったくそ、めっためたに怒られた経験多数・・・ほぼ、毎日(笑)

 

・一緒に風呂に入ったこと一回もないから(私が入っているのをそばで見てただけ)体や髪の洗い方がわからず「そんなんじゃ落ちないでしょ!」と怒られる・・・←知らねーよ(笑)

 

・小学1年から掃除、洗濯、洗い物、お米とぎをやってたけど完璧にできないと怒鳴られ殴られていた「こんなんじゃ洗ったうちに入らないじゃない!」と、食器や洗濯ものを私の顔に突きつける。←小学生が洗えないよ、きれいに完璧に(笑)

 

他にもまだありますが・・・・これ、全部、小学1年~6年生までの出来事ですよ。

私の記憶によれば小学5年くらいまでが一番酷かったような・・・ドクロ

中学入ってスポーツやるようになって抵抗できるようになって殴られることはなくなったけれど、睨まれることはしょっちゅうだったな。

子供のころは、なんでこんなに憎まれて殺されそうになるのか・・・本当に不思議だった。

 

で、数年前、自分で自分を癒せるワーク→https://www.jupiter724chery.com/rainbow-earth-meditation/を体験したとき

【自分で自分の心を癒すことができる!ということ、魂を癒すことですべてを許すことができる!】ということを知りまして、

ワークショップ参加後に毎日毎日やり続けました。

 

で、このワークショップ参加後の年末年始、兄の家に泊まりに行きました。理由は甥っ子と遊びたかったからドキドキドキドキ

いつもように母親の不平不満愚痴文句が始まったのですが、、、、、なんと!!!!!!

鬼のような顔をして不平不満愚痴文句を言っている母親のすべてを受止めている自分がいたんですアップアップアップ

もうね、びっくりしましたよ!! 

私のこころドキドキ、痛くも痒くも憎しみも怒りも、、なんにもないんですよドキドキドキドキ

このとき、気がつきました恋の矢

自分で自分のことを毎日癒し続けてきたからこそ、初めて母親を許すこともできたし受け入れることもできたし、憎しみの心さえも消えたんだってことにひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球

 

 

信じられますかはてなマーク 

 

信じられますかはてなマーク 

 

信じられますかはてなマーク

 

あんなにひどいことをされ続けてきた私が、母親のすべてを許すことができたんですよクラッカークラッカークラッカー

上記に書いた母親にされてきたことは日常のことで、ほかにもたくさんあります。

そんな私が、母親のすべてを許すことができたんですよ恋の矢恋の矢

 

信じられますかはてなマーク 

 

信じられますかはてなマーク 

 

信じられますかはてなマーク

 

(*´▽`*)ラブラブ

 

この年末年始のとき、2時間も母親の不平不満愚痴文句を聞いていましたが、私の心は幸せな気持ちに満たされていたんですラブラブラブラブ

あり得ませんよね(笑)

で、それからというもの、数年間は母親からの電話で毎回毎回、不平不満愚痴文句を平穏な心で聞くことができるようになりました音譜

 

でもむかっむかっむかっ

 

先月の電話で、こんなことを言われたんです。

「結婚した意味あったの?夫婦になった意味あるの?どういう人なの?言ってごらんなさい!むかっそれにね、ウサギなんて飼うもんじゃないのよ!あんな臭くて臭うし、それにね、鳥とかね小動物なんて飼うもんじゃないのよ!むかっだいたいね、鳥インフルエンザになったらどうするのよ!むかっ私はねいつも貴女を心配してるのよむかっ親に心配かけるなんてどういうつもりなの!言ってごらんなさい!むかっ

 

はーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ汗汗汗

 

ゲロードクロ滝汗ドクロゲローゲッソリドクロ

 

(笑)

 

私は、一言も何も話していませんのよ叫び

母はいつも勝手にひとりで暴走し、私のすべてのことに文句を言う人なのです。

母親の不平不満愚痴文句中・・・一言も言葉を挟める間さえありません(笑)

このとき、改めて感じました。

 

「母親を許すことはできたけれど、やっぱり母親のこと、好きになれないし、大嫌いなんだ」って。

で、途中で電話をブツっ切りまして(昔はいつも途中で切ってた・笑)

電源も切ったんだけど、いつものように携帯の留守電に怒り狂って不平不満愚痴文句が録音されておりました(笑)

母親から感じたのは、怨念しかありませんでした。

こういう気持のまま亡くなられた方々は、このように怨念が残りいつまでもいつまでも成仏されず低い霊界で過ごしているのでしょうね。

この気持ちをどうしたものかと御神前の御前に座り手を合わせて神様に言いました。

 

「神様!私はやっぱり無理です!!!母親を許したし憎んだり恨んだり一切していませんが、やっぱり嫌いです!!」・・と。

だって、無理なものは無理ですドクロ汗

 

いつから母親はこうなってしまったのか、、あることを思い出しました。

私の記憶にはないのですが、兄から教えてもらったことがあります。

私のダディ(父)は軍人でした。ダディが横須賀にいたころに母と出会ったようです。

で、私が2歳のころ、ダディはアメリカに帰ることになったそうなのですが、軍人としての仕事が忙しくなり母親ともうまくいかなくなり始めていたとき、ダディがアメリカに帰ることが決まったため、私だけをアメリカに連れていきたいということで、家に来たそうです。それも2回も。

2回目にダディが私を連れていこうとしたとき、母はナイフだかフォークだかをもって、ダディを殺そうとしたそうで・・・ダディは車にのり走り去っていった、と聞いたことがあります。

 

ダディは、「いつかアメリカに連れていく」という約束を母にしていたそうで・・・・・

結果、私だけを連れていこうとしたダディに怒り狂い、

結果、その時、あの一瞬で、母親の心はガチャンドンッドンッっと、壊れてしまったと思うのですダウンダウンダウン

昨年、このことに私は気がつきました。

だから、すべてに納得したのです。

 

なぜ、あんなにも憎まれていたのか。

なぜ、私を殺したいという想いでいたのか。

 

すべてに納得です。

 

私は自分で自分を癒せるワーク→https://www.jupiter724chery.com/rainbow-earth-meditation/ を体感し、

毎日やり続けてきたからこそ自分の心が癒され、一番憎らしかった母のすべての許すことができました。

だから、いまでは、母親との間にどんなことがあっても、憎しみも恨む気持ちさえありませんし、

憎んだり恨んだりすることは絶対にダメなのだと気づくことができたのです。

 

私よりもひどいことをされて生きてきた方がたくさんいると思います。

私の出来事なんて小さなことだろうなって思ってます。

母親は外面が良いので子供時代や若いころ、誰にもわかってもらえることはありませんでした。

今は、私と同じように親のことが本当に嫌い、という方々がたくさんいるので共感してもらえますし共感できます。

でも、憎んだり、恨んだりしてはなりません。

 

神様にもうひとつ伝えたことがあります。

「神様、ごめんなさい。母親が死んだら母親の怨念が消えるように魂が癒えるように心をこめて供養します。

でも、いまは本当に無理です。ごめんなさい笑い泣き」と。

 

自分で自分を癒せるワークを実践し、母親のすべてを許すことができたあと、毎日母親に愛を届けるイメージをしてきました。

それでも、今日現在の気持ちとしては、好きになれませんし・・・無理ですわ汗汗

申し訳ないけど、無理ゲホゲホゲホゲホゲホゲホ

 

家族愛のある家庭で育った人は、「母親(両親)が死んでしまったら生きていけない笑い泣き」とか、

母親と楽しくお話ししている友達が信じられなかったし、私は母が死んでしまえば良いのに!!!って本気で思っていたし(笑)

どうして自分の母親とみんな普通に会話できるのか、不思議でなりませんでした。

 

人は、育った環境で性格が左右されます。

そのほとんどが、母親との関係性なのです。

母親の愛情を感じられずに生きてきた人は心のバランスを崩します。

その理由は、チャクラの特性 ←こちらをお読みください口笛

 

 

現在、私は45歳です。

母親との関係性について、母親のすべてを許すことができたことは、本当に本当に良かったと思っています。

だって、子供のころから抱いていた「憎しみ・恨み・死んでしまえ!」なんて気持ちのまま過ごしていたら、それはそれは恐ろしかったと思います滝汗

自分自身が暗い闇のまま、一生過ごしていたでしょうし、母親と同じようになっていたでしょうしドクロ

そんな気持ちのまま生きているなんて怖いし絶対に嫌です。

 

 

ここ最近、母親なんて大嫌い!ってこと、ブログに書こうって決めていたことだったのですが、その理由も昨日わかりました。

冥王星の逆行が始まったから、みたいですキョロキョロ←なんでも繋げているわけではないけれど(笑)

 

 

以下、記事抜粋

ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球

 

冥王星の持つキーワードは、「破壊」「再生」「変革」などの意味を持っています。
 
普段は、外側に外側に出向いていく、そんな星ですが、逆行時は「内側に向かいなさい」というメッセージ。
つまり、「自分と向き合うことの大切さ」を教えてくれているということなのです。
内面を磨くチャンスの時期でもあります。誰にでもある心の闇と向き合ってみる時期。
どんな人にも、心の闇の部分ってあるものです。そんな部分は、蓋をしておきたくなるのが人間です。
しかしながら、そんな闇と向き合うための時間を私たちに教えてくれるのが、冥王星の逆行なのです。
なかなか手放すことができないものを手放す、そんなエネルギーが働く時期でもあります。
あなたの中の闇と向き合い、あなたにとって害となるような習慣を手放すことで手に入れられるものってたくさんあるはずです。
闇と向き合うということから逃げたくなるというのも、正常な考えです。
そこで逃げてはダメだということを教えてくれるのが、冥王星の逆行なのです。
惑星が逆行してるからといって、悪いことばかりが起こるという訳では決してありません。

不要なものを手放し、内なるものと向き合うチャンスなので、すーっといらないものを手放すことができたという方も多くなるはずです。
いろいろと変化しやすい時期に来ているため、変化を恐れずに流れに乗ってみることも大切でしょう。
 

ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球

 

とあったのですビックリマークびっくりしました・・・と言いたいところですが、なぜか星の流れを私はいつも感じてしまうようでキョロキョロ

マヤ暦の流れも、勉強したこともないのに、行動や言動、感じることなどなど・・マヤ暦の流れとまったく同じなのです。

私たち人間は誰もが意識することなく、月のリズムや星の流れに沿って歩んでいると思うのですが、

あとで知ると「だからか!」ってなりますよねアップ

 

話はソレマシタが・・・

 

母親からの影響、父親からの影響で、苦しんでいらっしゃる方、たくさんいると思います。

どうぞ、私みたいに紙に書いたりブログに綴ったりしてみてはいかがですか?

 


母親といろいろありますが、母親が悪いわけでもなく、ダディが悪いわけでもありません。

私が、母親を選んで生まれてきたのです。



自分で自分を癒すやり方を知りたい!という方は、ぜひご連絡くださいドキドキ

貴女さまの御心が癒されますようにドキドキ

愛と感謝をこめてドキドキ

シェリー

 

自分で自分を癒せるワークドキドキ

 

チャクラについてドキドキ

 

Instagramはこちら

 

Twitterはこちら

 

facebookはこちら

 

≪連絡先≫

080-6558-3480

info@jupiter724chery.com

アップ迷惑メール設定されている方は必ず解除してから送信してくださいね

2日以内には必ず返信させていただいておりますが、私からのメールが届かない場合は迷惑メール設定されていると思います。

設定解除がご不明の場合は、お電話にて連絡くださいねドキドキ

 

Chery/シェリーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス