カムチャツカ半島にシロクマ 生け捕りにして生息地に戻す | 幸光ママJUNが伝えたい事

幸光ママJUNが伝えたい事

動物実験反対!
リアルファー反対!食肉反対!
生きとし生ける命が
幸せ満ち溢れる世界を☆

チリチキ、ロシア、4月24日(AP)― ホッキョクグマ本来の生息域である北極圏からはるか南のカムチャツカ半島で4月22日、腹を空かせた1頭のホッキョクグマが、食べ物をあさる姿が住民に目撃された。

 ホッキョクグマ最大の生息地であるチュクチ自治管区は北と東、南の三方を東シベリア海とチュクチ海、さらにベーリング海に囲まれたロシア大陸の最北東端に位置し、ホッキョクグマの姿が目撃されたチリキチとは700キロも離れている。
 ホッキョクグマはこの距離を、浮氷に乗って流されてきたとみられている。
 ロシア当局は、野生動物専門家などのチームをチリキチに派遣。麻酔銃を使ってホッキョクグマを生け捕りにし、本来の生息地であるチュクチに運び、見渡す限りの雪原に放した。
 地球温暖化によって北極海の狩猟環境が縮小。それに加えて、減少する海氷と相まって、ホッキョクグマの生息数も年を追うごとに減少している。

(日本語翻訳 アフロ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190424-00010000-aptsushinv-eurp

↑動画あり




皆さまに見てほしい記事です。

日本だったら きっと 『住民の安全確保』などと理由を付けて 殺すだろう。

しかし ロシアでは 生け捕りにして 莫大な費用をかけ 命を守り 自然に返した。

素晴らしいと思います。

ん? 本来 当たり前のこと…ですよね

日本みたいに すぐに殺す 方がおかしいのです。

生かす には お金がかかります

しかし 殺す のは 安価ですむ

どちらが正しいと?

お金がかかろうとも 命を守るのが当たり前ではないでしょうか?

守れる命を守る 

対人では当たり前 

では 何故 動物には 当たり前とならないのですか?

人間も動物なのに…

何故 差別するのですか?

命を尊ぶ社会を願います

{37D27961-4E82-4D90-B7C5-D3064AA3D921}


にほんブログ村 その他ペットブログ 動物愛護(アニマルライツ)へ    

愛知県動物保護管理センター
保護動物開示・里親募集もしています

岡崎市動物総合センター・Animo(あにも)
犬猫里親募集しています

【シェルター設立のために支援をお願いします】